食べる

武蔵小山にラーメン店「なかいち家」 独特な甘みのスープにこだわり

「醤油豚骨ラーメン」(650円)

「醤油豚骨ラーメン」(650円)

  • 0

  •  

 武蔵小山駅近くに横浜家系ラーメン店「なかいち家」(品川区小山4、TEL 03-6426-4388)がオープンして2カ月がたった。

「なかいち家」の外観

 店舗面積は11坪、席数は10席。店長の中村一馬さんは「一番のこだわりはスープ。独特な甘みのある豚骨スープにこだわり、10~15杯提供するたびに味を調整している」と話す。

[広告]

 メニューは、「醤油豚骨ラーメン」「塩豚骨ラーメン」(以上650円)や「油そば」(750円)、「ネギラーメン」(800円)、「チャーシューメン」「塩チャーシューメン」(以上850円)、「得盛ラーメン」(900円)、「ネギチャーシューメン」(1,000円)などを用意。

 トッピングは、「のり(5枚)」「ほうれん草」「うずら(3個)」(以上50円)や「味玉」「もやしキャベツ」(100円)、「ネギ」(150円)、「チャーシュー」(200円)など。

 ドリンクは、缶チューハイ(300円)と缶ビール(350円)を取りそろえる。客単価は900円。

 オープン後の反応について、「10代後半~40代前半の男性が多く来店している。常連も増えているので、手応えを感じている」と中村さん。今後については「まずはより多くの人に知ってもらい、当店のラーメンを味わってほしい」と意欲を見せる。

 営業時間は11時30分~23時。水曜定休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース