天気予報

12

10

みん経トピックス

西小山につけ麺「舎鈴」出店田町・芝浦に串焼きバル

西五反田に居酒屋「まほろば」 手打ちそばと日本酒、さかなをリーズナブルに

  • 0
西五反田に居酒屋「まほろば」 手打ちそばと日本酒、さかなをリーズナブルに

山本さん(右)とスタッフ

写真を拡大 地図を拡大

 五反田駅近くに9月11日、「地酒 肴 蕎麦 まほろば」(品川区西五反田2、TEL 03-6421-7716)がオープンした。店舗面積は約15坪、席数は34席。

「まほろば」の内観

 経営は、「手打蕎麦 ちりん」(小山3)や「立飲地酒蕎麦 学大角打」(目黒区)を手掛けるBプラス(品川区)。

 出店の経緯について、店長の山本さんは「これまでは私鉄沿線への店舗展開を行ってきたが、今回は初めてJR山手沿線に出店した。他店から近く、集客が見込めそうな五反田エリアを選んだ」と話す。

 メーンメニューの手打ちそばは「せいろ盛り」や「かけ蕎麦(温)」(以上660円)、「ごまだれ蕎麦」「キノコおろし蕎麦」(以上860円)、「たっぷり九条ねぎのとりせいろ」「牛すじつけカレー蕎麦」(以上980円)などを提供。ほか「北海道産新サンマ刺身」(680円)や「フグの子(卵巣)ぬか漬け」(420円)、「ちょい焼き明太子」(660円)、「島根名物・赤天(ピリ辛さつま揚げ)」(500円)なども。

 アルコールは日本酒を中心にピックアップ。10~20種類ほどを常備し、各種90cc(400円~)から注文可能。そのほか、「生ビール」(500円)や「ハイボール」(600円)、サワー各種(480円)などを用意する。

 「これから冬に向けてかも鍋やぶりしゃぶ、コース料理などの展開も考えている」と山本さん。「気軽に普段使いしていただけるお店を目指している。難しい説明やうんちくは少なめに、おいしいそばと日本酒をリーズナブルに楽しんでもらいたい」と意気込む。

 営業時間は、11時30分~14時(平日のみ)、17時30分~24時。日曜・祝日定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「アルゴリズム」の店内
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング