3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

三田に和食個室居酒屋「伴屋」 コース料理・飲み放題で宴会ニーズに特化

店長の上野さん(右)とスタッフ

店長の上野さん(右)とスタッフ

  • 0

  •  

 都営浅草線・三田駅近くに4月6日、和食個室居酒屋「伴屋(ばんや) 三田・田町店」(港区芝5、TEL 03-6435-4784)がオープンした。

1階の様子

 「和」を感じるような、落ち着いた内装とカラーリングにこだわったという同店。店舗は2階建てで、面積は約50坪、席数は130席。運営はイノベーションカンパニー(新宿区)。

[広告]

 店長の上野智久さんは「当店はコース料理と飲み放題に力を入れており、宴会ニーズに特化している。オフィスが多いエリアなので、さまざまなビジネスシーンでの利用を見込み出店を決めた」と話す。

 コースメニューは、「縁コース(8品)」(2,500円)や「楽コース(9品)」(3,000円)など。いずれのコースも「滋賀県産 近江鶏の柚子塩鍋」や、季節の野菜を使った創作料理を提供する。「近江鶏の岩塩焼き」(1,690円)や「京都産九条ねぎ玉子焼き」(690円)などの一品メニューも。

 アルコールは「スーパードライエクストラコールド」(690円)や「フリージングハイボール」(590円)のほか、「くどき上手(グラス)」や「南部美人(グラス)」(以上各790円)など、約20種の日本酒を用意。飲み放題は2時間1,500円~。客単価は4,000~5,000円(価格は全て税別)。

 「山口県産の『獺祭(だっさい)』も常時6種を用意している。個室空間で、周囲を気にせず食事とお酒を楽しんでいただきたい」と上野さん。「今後はさらにメニューのバリエーションを増やしていきたい。地元にお住まいの方も呼び込んでいければ」と意気込む。

 営業時間は16時~24時。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

Stay at Home