3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

品川に就労移行支援事業所「ハビトゥス品川」 うつ病などによる離職者の再就職支援

「ハビトゥス品川」施設長の中川洋さん

「ハビトゥス品川」施設長の中川洋さん

  • 0

  •  

 品川駅港南口エリアに10月3日、就労移行支援事業所「ハビトゥス品川」(港区港南2、TEL 03-6433-3016)がオープンした。経営はリヴァ(豊島区)。

「ハビトゥス品川」の施設内の様子

 同施設は、うつ病を含む気分障がいなどで離職中の人に特化した再就職支援を行う。サービスのコンセプトは「納得の就職と安定の就労で自分らしい人生をともに目指すこと」。同業態は市ヶ谷に続く2拠点目になる。施設全体の面積は約30坪。

[広告]

 品川にオープンした経緯について、施設長の中川洋さんは「一拠点では利用までに待たせてしまうことが増えてきたため、新しい拠点を構えるに至った」と話す。「品川は行き交う人が多いので、会社に出社するイメージトレーニングとしても最適」とも。

 カリキュラムは個人に合わせて作る。生活習慣を整えることや疾病の再発予防、働くためのスキルの向上などに加え、キャリアデザインや自己分析の時間を通じて、納得できる再就職を支援する。スタッフは、精神保健福祉士や臨床心理士、キャリアコンサルタントらがそろう。

 中川さんは「施設の近辺で、就労前のインターンを受け入れてくれる会社を開拓していく。より利用者の選択肢を広げていきたい」と意気込む。

 開所時間は9時~17時。土・日曜・祝日定休。利用料金は1回=950円前後(昨年度の課税所得による)。

ピックアップ

Stay at Home