天気予報

12

10

みん経トピックス

青物横丁に居酒屋新店大崎でコミケ客誘致

西五反田に水タバコカフェ「TRIBE」 50種のフレーバーを常備

西五反田に水タバコカフェ「TRIBE」 50種のフレーバーを常備

店内で使われるシーシャ

写真を拡大 地図を拡大

 西五反田ワイエムビルに7月29日、シーシャ(水タバコ)専門店「Shisha Cafe TRIBE五反田店」(西五反田2、TEL 03-6431-9629)がオープンした。

オーナーの山崎雄介さん

 シーシャとは、主にアラブ地方で利用される水タバコ。香りづけしたフレーバーに熱を加え、煙と香りを楽しむ。同店は学芸大学にある「Shisha Cafe TRIBE学芸大学店」(鷹番3)の2号店となる。店舗面積は10坪、席数は17席。

 オーナーの山崎雄介さんは、オープンの経緯について「五反田は居酒屋は多いが、シーシャのようにお酒を飲まない人でも楽しめる場所が少ないように思ったのが開店のきっかけ。仕事終わりで疲れた方々にシーシャでリラックスしていただければ」と話す。

 料金はシーシャ1台1,700円。1台を2人でシェアすることもでき、その場合は700円のチャージとワンドリンクオーダーが必要となる。シーシャとドリンクが付いて2,000円のセットメニューも。フレーバーは「ブルーベリー」や「ミント」、「バニラ」など50種類を用意。山崎さんは「フレーバーをミックスするとまた違った香りを楽しめる」とも。

 提供するドリンクは「コーラ」「ジンジャーエール」(以上500円)などのソフトドリンクのほか、「ハイネケン」(750円)、「ブルームーン」(850円)、「レッドストライプ」(900円)などの海外ビールも多く取りそろえる。そのほかカクテルなども。

 「五反田も含めた東京の南側は、まだシーシャを提供する店が少ないように思う。あまり知識がない人でも気軽に楽しんでもらって、もっとシーシャという文化が根づいてくれたら」と山崎さん。

 営業時間は18時30分~翌3時(土曜・日曜は15時~)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「猫喫茶 空陸屋」店内でくつろぐ猫たち
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング