天気予報

15

4

みん経トピックス

五反田に「ミスターチキン」西品川で五輪千日前フェスタ

東五反田にとんかつ専門店「かつや」 品川区初出店、開店500円均一フェアも

東五反田にとんかつ専門店「かつや」 品川区初出店、開店500円均一フェアも

「かつや 五反田東口店」の外観

写真を拡大 地図を拡大

 五反田駅東口近くに9月4日、とんかつ専門店「かつや 五反田東口店」(東五反田1、TEL 03-5449-6577)がオープンした。

店長の星直樹さん

 経営は、全国に同ブランド355店(現在)を展開するアークランドサービスホールディングス(千代田区)。品川区内の出店は今回が初となる。店舗面積は約28坪、席数は25席。

 出店の経緯について、同社広報担当者は「五反田はオフィスが多く、ビジネスパーソンをはじめ多くの人々が行き来する街。1日の乗降者数も多いため、アクセスのいい駅近での出店を決めた」と話す。

 メニューは「カツ丼(梅)」(490円)や「海老・ヒレ・メンチカツ丼」(690円)、「カツカレー(梅)」(590円)などのほか、「ロースカツ定食」(690円)、「おろしカツ定食」などの定食メニューも用意する(価格はすべて税抜き)。

 オープンフェアとして9月7日までの期間限定で、「カツ丼(竹)」、「ソースカツ丼(竹)」、「ロースカツ定食」、「カツカレー(竹)」の4品を500円(税込み)で提供する。オープンフェア開催中のメニューは上記4品のみ。

 「開店初日は行列ができるほどの盛況だった。ビジネスパーソンのお客さまをはじめとして、女性や家族連れなど幅広い層のお客さまにご来店いただいている」と店長の星直樹さん。「お昼に何を食べるか迷ったら、ぜひ当店に来ていただければ。五反田の人たちに愛されるお店になれたら」とほほ笑む。

 営業時間は10時~23時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

ランチメニューの「ミックスプレートランチ」(1,000円)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング