天気予報

13

2

みん経トピックス

品川ミシュランに18店掲載しな水、水槽前にこたつ設置

東五反田に海鮮丼の持ち帰り専門店「丼丸 彩+」 メニューは66種類

東五反田に海鮮丼の持ち帰り専門店「丼丸 彩+」 メニューは66種類

「丼丸 彩+」店長の梅澤美保さん

写真を拡大 地図を拡大

 五反田東口エリアに海鮮丼の持ち帰り専門店「丼丸 彩+(サイプラス)」(品川区東五反田2、TEL 03-3441-0836)ができて2カ月がたった。

「丼丸 彩+(プラス)」の外観

 同ブランドはすし店「笹(ささ)舟」を展開するササフネ(葛飾区)が運営する。2012年6月にのれん加盟店を募集し始め、現在は全国で400店以上を展開。のれん加盟した各店のオーナーがそれぞれ経営を行い、店によってメニューや価格帯が異なる。同店の店舗面積は6坪。

 開店のきっかけについて、店長の梅澤美保さんは「料理が好きで、以前から飲食店を始めたかった。店名には、お客さまの生活に海鮮丼で彩りを添えられることができればという思いを込めた」と話す。

 メニューは「どんまる丼」や「まぐろウニ丼」「サーモンづくし丼」「穴子ネギトロ丼」「おまかせ刺身盛」(以上540円)など全66種類。「豪華ウニ丼」「豪華イクラ丼」(以上1,200円)なども。

 「お昼時はビジネスパーソンや近隣の大学生が多い。日によっては行列ができることもあり、想像以上の反響に驚いている」と梅澤さん。「価格も比較的リーズナブルなので、気軽に魚を食べやすいのでは。地域の人に親しまれるお店づくりをしていきたい」と笑顔を見せる。

 営業時間は10時30分~20時。日曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「立喰ずし 都々井」移転先の通称五反田ヒルズ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング