見る・遊ぶ 暮らす・働く

品川駅・京浜東北線で線路切り替え工事 4番線を使用停止、一部路線に運休も

新たに京浜東北線(横浜・大船方面)を移設する5番線ホーム

新たに京浜東北線(横浜・大船方面)を移設する5番線ホーム

  •  

 JR品川駅付近で6月16日終電後から17日10時40分ごろまで、京浜東北線(横浜・大船方面)の田町~品川間の線路切り替え工事が行われる。

駅構内の告知掲示

 2020年の山手線新駅暫定開業に向けた駅改良整備の一環。今回の工事では、品川駅の京浜東北線(横浜・大船方面)4番線ホームを使用停止にし、5番線ホームに移設する。

[広告]

 工事に伴い、電車の運休や始発駅・終着駅を変更する。京浜東北線は品川駅~上野駅間を運休。品川駅と蒲田駅で大船方面に折り返し運転、上野駅と東十条駅で大宮方面に折り返し運転を行う。東海道線(上野・東京ライン)は、17日初電から7時40分まで、東京駅~品川駅間を運休する。宇都宮・高崎線直通線は、品川駅で横浜・小田原方面へ、東京駅で上野・大宮方面へ折り返し運転を実施。常磐線直通線は、東京駅で上野・土浦方面へ折り返し運転を行う。

 特急列車の運転も変更。17日、特急列車「ひたち」「ときわ」、寝台特急「サンライズ出雲・瀬戸」はともに品川駅~東京駅間を運休する。下り線「ひたち1号」「ときわ51号」は東京駅始発で運転、「サンライズ出雲・瀬戸」は上り線を品川駅終着で運転する。

 今後の予定についてJR東日本は「2019年度には、京浜東北線(大宮方面行き)および山手線(内回り・外回り)の切り替え工事を予定している」と発表している。

 悪天候などやむを得ない事情により実施できない場合は工事を7月7日~8日に延期する。

ピックアップ