食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

品経2018年上半期PV1位は「立喰ずし 都々井」営業再開 閉店から1年

「立喰ずし 都々井」のすし

「立喰ずし 都々井」のすし

  •  

 品川経済新聞の2018年上半期PV(ページビュー)ランキングは、「五反田ヒルズで『立喰ずし 都々井』復活 4月プレ、GW明けから本格営業へ」が1位を獲得した。

「立喰ずし 都々井」跡にオープンした「行楽そば」

 「立喰ずし 都々井」は前身のすし店時代含め、JR五反田駅東口側の高架下で約27年間にわたって営業していたが、2017年3月18日に賃貸契約満了に伴い閉店した。最後まで多くの客でにぎわい、閉店ニュースは品川経済新聞2017年の年間PVランキングでも1位を獲得した。

[広告]

 閉店から約1年、新しく店舗を構えた場所は、リバーライトビル(通称・五反田ヒルズ)グランドフロア。2018年4月にプレオープンし、5月から本格営業を始めた。前店の立ち食いスタイルを継承。カウンター席は最大約16人、2人掛けテーブル=3卓、4人掛けテーブル=1卓。

 店主の筒井誠さんは「たくさんの方に記事を読んでもらえてありがたい。店を訪れてくれる方も増えてきて、おかげさまで忙しい毎日を過ごしている」と話す。「移転後、記事を読んだ以前の常連さんがまた来店してくれるなど、ニュースの力を強く感じている。クラウドファンディングのおかげで、集客も認知もどんどん広がったのではないか」とも。

 ランキングは今年1月1日から6月30日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

1. 五反田ヒルズで「立喰ずし 都々井」復活 4月プレ、GW明けから本格営業へ(4/5)

2. 五反田高架下に複合施設「池上線五反田高架下」 13店舗が入居(3/13)

3. JR広町社宅跡地にスポーツ施設「スポル品川大井町」 今夏完成、期間限定で (5/10)

4. 品川駅・京浜東北線で線路切り替え工事 4番線を使用停止、一部路線に運休も(6/14)

5. 大崎駅近くに「スパゲッティ マリアーノ」 サイゼリヤ新業態、品川区初出店(6/12)

6. JR五反田駅ガード下に「後楽そば」 有楽町の焼きそば店が2年ぶり営業再開 (4/6)

7. 西五反田で「五反田桜祭り」初開催へ 近隣飲食店による屋台出店も(3/20)

8. 大井町駅近くに「うなくし」 うなぎを串で食べる江戸時代のスタイルで(1/19)

9. 五反田に「三井ガーデンホテル」開業 グループ22番目、屋上に展望大浴場 (6/29)

10. 五反田に住所非公開の会員制スナック キンコン西野さんの絵本「えんとつ町のプペル」をイメージ(2/1)

 五反田高架下の複合施設「池上線五反田高架下」や、大井町に夏にオープンするスポーツ施設「スポル品川大井町」、五反田にオープンした「三井ガーデンホテル」の記事など、大型施設の開業ニュースがランクイン。「立喰ずし 都々井」跡にオープンした「後楽そば」にも注目が集まった。

 品川駅~田町駅間に建設予定の山手線新駅周辺をはじめ、五反田エリアや大井町エリアなど、大規模な工事や再開発が進む広域品川圏エリア。今後どのように街が変化していくのか、品川経済新聞ではこれからも地域に密着したニュースを発信していきたい。