3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

アクアパーク品川で「ROLAND魚録展」 トップホストROLANDさんの名言コラボイベント

「ROLAND魚録展」について語るROLANDさん

「ROLAND魚録展」について語るROLANDさん

  •  
  •  

 マクセルアクアパーク品川(港区高輪4、TEL 03-5421-1111)で12月12日、「ROLAND魚録展」が始まった。

「好きな魚はミズクラゲ。ゆったりしていて良いなと思う」と話すROLANDさん

 「ROLAND魚録展」は、ホストや実業家、タレントとして活動しているROLANDさんとのコラボイベント。ROLANDさんがこれまで発信してきた数々のポジティブな語録を水槽のバックパネルに掲示し、展示されている魚の特徴をより印象的かつポジティブに伝えるという企画。

[広告]

 同館広報の山田亜希子さんは、イベント開催の経緯について、「東京最先端のエンターテインメントを目指すアクアパーク品川と、ホストの頂点であるROLANDさんの前向きさ、進化していく点が共通しており、イベントの実施に至った」と話す。

 展示している魚はスミレナガハナダイ、イロカエルアンコウ、ユメウメイロ、モクズショイ、ハナミノカサゴ、ヒメジャコガイ、イヌザメ、プテラポゴン・カウデルニィ、オオウミウマの全9種。「俺のヒレがインスタ映えするから天敵はいない」「俺クラスになると逆に餌を来させる方向で考えるからね」など、それぞれの魚の生態や特徴にちなんだ「ROLAND魚録」と共に、2階「リトルパラダイス」エリアに展示している。

 同日に行われたプレスプレビューでは、ROLANDさんが登場。今回のイベントについて、「水族館とROLANDはなかなか無い組み合わせで、前衛的な挑戦。けれど、都会的なイメージのアクアパーク品川とROLANDのイメージには親和性がある」と語った。

 同館に関する思い出について聞かれると、「ホストとして、お客さまと同伴でアクアパーク品川に来たことがある。その時に売上順位を競っていたホストも同じくアクアパーク品川に来ていたが、無事に売上1位を守ることができた。そのエピソード以来、水族館は自分にとってパワースポットになっている」と笑顔を見せた。

 ROLANDさんはイベントへの思いを聞かれ、「ROLAND魚録展は、視覚的な美しさももちろんある。それにプラスして、元気がないときに見てクスッと笑ったり、前向きに頑張れるよう励まされたり、ポジティブな気持ちになってもらえれば」と話す一方、「水族館デートに来るなら、このエリア以外を見てほしい。相手の女性がROLANDに気を取られてしまうので」とユーモアをのぞかせた。

 広報の山田さんは、今後の取り組みについて、「これからも異業種コラボを実施し、これまで海や魚に興味が無かった人にも水族館のファンになってもらえれば」と呼び掛ける。

 開館時間は10時~22時(最終入場21時)。入館料は、大人=2,300円、小中学生=1,200円、幼児(4歳以上)=700円。2020年4月19日まで。

Stay at Home