3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

荏原町に唐揚げ専門店「カリッジュ」 フライドポテトやコロッケも販売

「カリッジュ」の外観。オーナーの篠原和恵さん

「カリッジュ」の外観。オーナーの篠原和恵さん

  • 135

  •  

 持ち帰り唐揚げ専門店「カリッジュ 品川荏原町店」(品川区中延5、TEL 03-6877-6556)が12月3日、荏原町駅近くにオープンした。

「カリッジュ」の唐揚げ

 同店はカリッジュ(愛媛県)が運営するフランチャイズ店。本店がある愛媛県を中心に、沖縄県や大阪府など全国各地に店舗を展開。品川区は初の出店となる。

[広告]

 オーナーの篠原和恵さんは、商社の経理を経験した後、ITや保険の営業職を経て同店をオープンした。開店の経緯について「もともと、夫が唐揚げ店を始めたがっていた。夫の仕事の都合で出身の愛媛から上京する必要があり、仕事を辞めて手持ち無沙汰になるため、夫の夢をかなえた」と笑顔を見せる。

 商品は「もも肉からあげ5個」や「むね肉からあげ5個」(以上540円)、「手羽先からあげ3本」、「味付きからあげ3個」(以上390円)をはじめ「コロッケ」(120円)や「フライドポテト」(180円)も扱う。

 「荏原町店では、より上質な油を使っているため胃もたれしにくい。フランス料理の製法で肉をもみ込むと、ニンニクを使わずにしっかりした味付けになる」と商品へのこだわりを話す。

 客層は20代~60代の幅広い年齢層で、女性がやや多いという。「子育て世代に愛される店作りをしたい」と篠原さん。子ども連れにはお菓子のプレゼントをしており、お菓子が食べられない乳幼児連れには「親御さんに頑張ってほしい」との思いから、唐揚げを1個サービスしているという。

 今後については「同店を軌道に乗せた後、店舗拡大する予定」と意気込む。

 営業時間は11時~20時。水曜定休。

Stay at Home