3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

田町に大人のお子さまランチ専門店「jeecors」 シェアレストランサービスを利用

大人のお子さまランチ「Aランチ」

大人のお子さまランチ「Aランチ」

  • 435

  •  

 「大人の」お子さまランチ専門店「jeecors(ジーコーズ)」(港区芝5)が田町駅近くにオープンして2カ月がたった。

「デパートのレストランで味わった、思い出のお子さまランチをもう一度」と声をそろえるオーナーシェフの2人

 運営はキャビア・トリュフ・フォアグラの三大食材を使った「大人さまディナー」を提供しているレストラン「jeeco(ジーコ)」(港区赤坂2)。吉野家ホールディングス(中央区)と軒先(千代田区)が共同運営するシェアレストランサービス「軒先レストラン」を利用し、「GARDEN Bistro&Wine」の営業時間外を利用してランチ営業を始めた。店舗面積は13.61坪、席数は22席。

[広告]

 オーナーシェフは開店のきっかけを「昭和生まれにとって、お子さまランチは憧れのメニュー。過去を思い出すような温かな料理を、皆さんに堪能してほしかった」と話す。利用者はOLを中心とする女性が8割。年齢層は幅広く、50代の男性一人客もいるという。

 料理は「自家製ハンバーグ」や「懐かしのナポリタン」「タコ・カニさんウインナー」などを提供。コースは、有頭エビフライ付きの「Aランチ」(1,182円)、クリームコロッケ(カニ・ホタテ)かメンチカツを選べる「Bランチ」「Cランチ」(以上1,000円、税別)の3種。Cランチは、共通メニューのライスとミニサラダの代わりに大盛りサラダを提供する。30食限定で、売り切れ次第終了。客単価は1,200円。

 「甲殻アレルギーの方の向けに、Bランチを考案した。ダイエットなどを理由に白米を避ける方には、12月から始めたCランチをお薦めしたい」とオーナーシェフ。「お子さまランチといえば付属のおもちゃが楽しみの一つ。大人のお子さまランチでは、おもちゃの代わりに駄菓子を渡している」と遊び心を忍ばせる。

 「早いときには13時ごろに売り切れることもあり好評。今後は大人のお子さまランチをほかの場所でも広げていき、皆さまに笑顔になってほしい」とも。

 営業時間は11時30分~14時。土曜・日曜定休。

Stay at Home