食べる

荏原中延に貝焼き専門店「大徳」 店長は元アイドル、ピアノやコントラバスを配置

大徳の店内とオーナーの丹羽徳太郎さん

大徳の店内とオーナーの丹羽徳太郎さん

  • 444

  •  

 貝焼き専門店「大徳(おおとく) 荏原中延店」(品川区中延2、TEL 080-5380-0280)が荏原中延駅前にオープンして2カ月がたった。

「大徳 荏原中延店」の内観

 「銀座 貝徳」(中央区)の移転オープン。美容室「カットルームカラー 荏原中延店」跡を居抜きで利用し、店内の至る所にピアノやコントラバスなどの楽器を置く。店舗面積は約10坪、席数は8席。

[広告]

 オーナーの丹羽徳多郎さんは高校卒業後、アイドルグループ「フラッシュ」のメンバーとして活動。その後、実家の料亭「築地和光」で和食を、別店でフランス料理を学び、青果店や鮮魚の仲卸などの経験を積んだという。荏原中延への移転理由は「たまたま物件が空いていたから」。

 網焼きの貝をコースメニューで提供する。コースは「並」(3,000円)、「上」(5,000円)、「特上」(7,000円)、「おまかせ」(1万円)で、ミル貝やムール貝、サザエ、ホタテなどの旬の貝を焼くほか、リクエストにも応える。「貝は高級なものを選び、素材を生かした味付けにしている」と丹羽さん。昼限定のかき氷(500円)も。ドリンクは、ビールやウイスキーなどのアルコールやソフトドリンク(以上500円)をそろえる。

 店舗スペースは貸し出しにも対応。展示会や音楽ライブなど、さまざまな用途での利用を想定する。料金やルールについては要相談。

 オープン後は知り合いや前店のファンに加え、地元のリピーターも増えているという。今後は季節限定メニューなどラインアップの充実を図る予定。「お客さんと一緒に店作りをしていく。女性が安心できる雰囲気作りも心掛けたい。リピーターが増えてくれたらうれしい」と来店を呼び掛ける。

 当面は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止策として昼も営業する。営業時間は14時~22時(土曜・日曜は12時~)。状況を見て23時までの営業に変更予定。