食べる

武蔵小山にかき氷店「マス氷」 マスダストアが期間限定営業、系列4店舗目

「マス氷」スタッフ

「マス氷」スタッフ

  • 10

  •  

 マスダストア(小山2)が6月20日、武蔵小山駅近くでかき氷店「マス氷」(品川区小山台1)の期間限定営業を始めた。

「マス氷」店内

[広告]

 同社が運営する「イタリアン食堂MAS」、「寿司とmas」、「パン商店MAS」に続く系列4店舗目。場所は「寿司とmas」隣で、家庭料理の店「みんなの食卓 うさぎ」跡を居抜きで活用する。店舗面積は約7坪。席数はカウンター9席。

 マスダストアは同物件で今年4月から6月初めまで、生ドーナツ専門店「UNI DOUGHNUTS」を期間限定で営業していた。店舗責任者の雨松由梨枝さんは出店の経緯について、「ドーナツ店の営業が終わり、自社でなにかやりたいと思っていた。季節を考え、かき氷店にした」と話す。

 フワフワ食感になるよう、かき氷の氷を薄めに削る。ラインアップは、「とちおとめとプラム マスカルポーネ」「マンゴー杏仁パッションフルーツ」、マスカルポーネソースをベースに、エスプレッソミルクをかけてココアパウダーとオレオを散らした「イタリアン食堂MASのティラミスごおり」、ゴルゴンゾーラソースの上に氷を乗せてチェダーチーズと練乳をかけ、パルミジャーノチーズのせんべいや味変用のハチミツミルクを添えた「クアトロフォルマッジ」(以上1,100円)など。今後は、子ども向けのかき氷も用意するという。代金支払いはキャッシュレス決済にのみ対応する。

 「期間限定営業なので、スピード感を持ってメニューの変更を行い、お客さんを飽きさせないようにしたい。マスらしいかき氷で、この夏を楽しんでほしい」と雨松さん。「かき氷店の営業終了後は、例えばおでんや焼き鳥など、季節に合わせた飲食店を出せたら」と話す。

 営業時間は13時~15時(夏休み期間中は12時~18時予定)。月曜定休。9月末までの営業予定。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース