見る・遊ぶ 学ぶ・知る

武蔵小山で「ムサコイロドリアカデミー」開講へ 起業女性が講座や体験企画

センター長の藤井あい子さん(中央)と、講師の佐久間純子さん(左)、小山亜矢子さん

センター長の藤井あい子さん(中央)と、講師の佐久間純子さん(左)、小山亜矢子さん

  • 86

  •  

 「MUSAKO irodori Academy(ムサコイロドリアカデミー)」が7月12日、品川区立武蔵小山創業支援センター(品川区小山3、TEL 03-5749-4540)で始まる。

講座を開く「コラボレーションスペース」

[広告]

 2010(平成22)年にオープンした同施設では、創業準備中と創業後の事業者を支援し、特に起業女性のサポートに特化する。管理は品川区。運営は「エキスパート・リンク」(東五反田5)。2021年3月には建物1階の全面改装に伴い、貸店舗「チャレンジショップ」、起業者同士や地域住民の交流の場「コラボレーションスペース」、販促物・試験品作成スペース「ブランドデザインファクトリー」を新設した。

 「習いたい人と教えたい人をつなげる学びのプラットホーム」がコンセプトの「MUSAKO irodori Academy」では、同施設会員の起業女性たちが講師を務め、コラボレーションスペースで講座やワークショップを開催する。同施設会員が同アカデミー公式SNSで情報発信を行うなど、運営業務の一部も担当する。

 センター長の藤井あい子さんは「サービス事業は、物販のように体験の場や機会を持つことが難しい。プラットホーム化して発信力を強めることで、起業女性の活躍の場をもっと広げたい」と話す。

 講座内容は、LINEスタンプ作成、ボイストレーニング、フラワーアレンジメントなどを予定する。講師の小山亜矢子さんは、自分のコミュニケーションの癖を知ることで人間関係の改善に役立てる「自分分析講座」、佐久間純子さんは、心と体のセルフケアにつながる「薬膳入門講座」を開く。講座の所要時間は1回1時間30分で、受講料は1,000円~。水曜、金曜の不定期開催。講座申し込みは同施設公式サイトと公式LINEで受け付ける。

 藤井さんは「スクールというときっちりした印象だが、サードプレイス的な居場所として、ゆるやかなつながり目的でも歓迎。講師と参加者はもちろん、講師同士、参加者同士それぞれが相互に前進していくコミュニティーに育てていけたら」と話す。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース