五反田西口に韓国料理店「いふう」-居酒屋「ちゃんと」が業態変更

「韓国料理 いふう 五反田店」の川崎緑店長、岡田料理長、この春入社したばかりのスタッフ永木恵子さん(右から)。

「韓国料理 いふう 五反田店」の川崎緑店長、岡田料理長、この春入社したばかりのスタッフ永木恵子さん(右から)。

  •  
  •  

 JR五反田駅西口前のトラヤビル8階に「韓国料理 いふう 五反田店」(品川区西五反田1、TEL 03-5435-8722)がオープンして2カ月が過ぎた。オープン日は4月12日。

「韓国料理 いふう 五反田店」の店内

 経営は、「美食酒家 ちゃんと。」「橙家」などの飲食店を展開する「ちゃんと」(港区)。「いふう 五反田店」は、「美食酒家 ちゃんと。」を業態変更し、リニューアルオープンしたもの。都内では、銀座マロニエゲート店、秋葉原店、丸の内店などに続き関東で5店舗目となる。

[広告]

 店舗面積は45坪で、席数は70席。「日本人が食べたくなるような韓国料理」をコンセプトに据え、鍋をメーンとした韓国料理をそろえる。岡田裕介料理長の「おすすめ」は、鶏一羽まるごと入る「コラーゲンたっぷり」の韓国水炊き「タッハンマリ」(2~3人前=2,625円)、野菜がたっぷり入る「プルコギ」(1人前=998円)、コチュジャンとキムチをベースにした「赤もつ鍋」、マッコリと白みその風味豊かな「白もつ鍋」(以上1,029円)。

 このほか、「いふう」開業当時からの人気メニューで、チェダーチーズとゴーダチーズを合わせた「チーズチヂミ」(893円)、韓国の玉子蒸し料理「ふんわり卵焼き ケランチム」(609円)なども。ランチは「石焼きビビンバ」「韓式水冷麺」(以上700円)、「プルコギ定食」(1,100円)などを用意する。

 ドリンクは、マッコリ、黒豆マッコリ、おこげマッコリ(以上ぐいのみ=399円)のほか、女性に人気だというマッコリマンゴー、白桃マッコリ(以上504円)などのカクテルなども。オープン記念として、飲み放題付きのコースを3,500円で提供する。

 「当店の鍋は野菜をふんだんに使用しており、コストパフォーマンスも高い。これからの季節は、マッコリと鍋で暑さを吹き飛ばしていただきたい」と岡田料理長。今後について、川崎緑店長は「旬の野菜を取り入れたサイドメニューを作り、リピーターを増やしていきたい。韓国料理をもっと身近に感じていただき、皆さまの『飲みサイクル』に加えていただければ」と話す。

 営業時間は11時30分~15時、17時~23時30分。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加