食べる

目黒に焼き肉メーンの和牛料理店「ビーフガーデン」-牛を一頭買い

店長の山﨑竜馬さん

店長の山﨑竜馬さん

  •  

 JR目黒駅東口近くに3月1日、焼き肉メーンの和牛料理店「Beef Garden(ビーフガーデン)目黒店」(品川区上大崎2、TEL 03-5791-2329)がオープンした。

店の看板メニュー「一頭盛り(全14部位)」

 同店は2009年9月にオープンした二子玉川店に次ぐ2号店。宮崎と鹿児島の契約牧場から黒毛和牛一頭を買い取るため、「リーズナブル」な価格で提供することができるという。店舗面積は約25坪で、席数は54席。

[広告]

 ランチは「産直国産黒毛和牛の和風おろしハンバーグ」(850円)、「産直国産黒毛和牛の石焼デミグラスハンバーグ」(950円)などを用意。限定5食の「自家製手ごねタンバーグ」(900円)、「国産黒毛和牛リブロースステーキ」(1,250円)はランチタイム開始15分で完売することも。

 ディナーは日替わりで提供する「牛盛り(5部位200グラム)」(1,575円)、「上牛盛り(4部位200グラム)」(1,890円)、「極上牛盛り(3部位150グラム)」(2,100円)」、「一頭盛り(全14部位)」(1,890円)」、黒毛和牛100%使用した「Beef Garden特製和牛ハンバーグ」、シシトウやトマト、セロリ、山芋などの「季節野菜の自家製キムチ盛り」(735円)などをそろえる。

 ドリンクは、「スーパードライ生」(525円)、「スーパードライエクストラゴールド」(630円)などのほか、サワー(420円~)、焼酎(525円~)、ワイン、マッコリ(以上グラス525円~)、日本酒(630円)など幅広く用意。

 山﨑竜馬店長は「お客さまにはコストパフォーマンスの面で評価していただいている。飲食店は、いかにおいしいものを安く提供できるか、一番努力するべき。今後も流通コストをカットできる業態を牛肉に限らず作っていきたい」と意気込む。

 営業時間は11時30分~14時30分、17時~24時。

ピックアップ

ピックアップ