食べる

品プリに「和ビストロ いちょう坂」 アネックスタワー「ななかまど」跡に

「和ビストロ いちょう坂」の外観

「和ビストロ いちょう坂」の外観

  •  
  •  

 品川プリンスホテル(港区高輪4)アネックスタワー1階に4月11日、レストラン「和ビストロ いちょう坂」(TEL 03-5421-1114)がオープンした。経営はプリンスホテル。

「和ビストロ いちょう坂」の内装

 同所はタワー開業と同年の2002年にオープンした「和食 ななかまど」跡。設計事務所・トーフ (渋谷区)代表でインテリアデザイナーの田中義文さんが内装を手掛け、木や石を使い自然の持つ温かみを出しつつ、にぎわいを感じられる空間を演出したという。店内にはシェフのパフォーマンスを見ることができるショーキッチンや「おひとりさま」利用を想定したカウンター席、グループでの貸し切りに対応できる半個室のエリアを用意する。店舗面積は約189坪、席数は247席。

[広告]

 朝食は和食を中心としたビュッフェスタイル(2,500円)、ランチはメイン料理を選ぶハーフビュッフェスタイルで提供する(1,800円~、土曜・日曜・祝日はビュッフェスタイルのため3,500円)。カフェタイムは「ローストビーフサンドイッチ」(1,200円)や「抹茶シフォンケーキ」(500円)などの軽食やデザートをラインアップ。ディナータイムは「ポンドステーキ」(4,500円)や「手づかみシーフード」(2人前=2,600円)、「出汁巻き玉子プレミアム(プレーン&ブラック)」(1,400円)など、和洋を融合したタパスや創作料理を用意する。

 ドリンクは、日本酒約15種類(900円~)や「吉兆雲海」や「一点の雪」などの焼酎(グラス=600円~、ボトル=4,800円~)、ワイン各種(フルボトル=3,900円)、たる生ワイン(赤・白)(グラス=600円~、デキャンタ=2,000円~)などをそろえる(サービス料10%別途)。

 4月7日に行われたレセプションパーティーでは、同社東京シティエリア統括総支配人の武井久昌さんが「近年品川駅を利用する客層が多様化していることを受け、それぞれのニーズに対応する店をオープンする運びとなった。お客さまが気軽に訪れる店にしていきたい。ワクワクする空間になれれば」とあいさつした。

 営業時間は、朝食=6時30分~10時、カフェ=10時=17時、ランチ=11時30分~15時、ディナー=17時~23時、バー=17時~翌1時。

  • はてなブックマークに追加