天気予報

13

2

みん経トピックス

プリンスホテル新高輪に新店品川経済新聞創刊10周年

西小山に大衆串酒場「歩」 店主の地元・信州のニンニク醤油ダレ手羽ギョーザも

西小山に大衆串酒場「歩」 店主の地元・信州のニンニク醤油ダレ手羽ギョーザも

「歩」の外観

写真を拡大 地図を拡大

 西小山駅近くに、大衆串酒場「歩」(品川区小山6、TEL 03-6452-4586)がオープンして1カ月がたった。

店内の様子

 西小山駅を出て直進、業務スーパーの向かいに位置する同店。入り口では、店名が印字された大きな店頭幕で客を出迎える。店舗面積は約10坪、席数は20席。

 経営者は坂本龍太郎さんと上原準也さん。8年前、恵比寿の炉端焼き店で出会い、修業を積んで開業に至った。西小山で串焼き店の居抜き物件を見つけ、ちょうちんやカウンター札などは自分たちで手作りしたという。

 坂本さんは「串焼き=焼き鳥をイメージする人が多いかもしれないが、当店では魚串や肉串、野菜串、肉巻き野菜串など、たくさんの串メニューを提供している。店内は1980年代の歌謡曲を流していて、懐かしんだり口ずさんだりするお客さまが多い。心がほどけて、ゆっくりとお酒を楽しむことができる空間になれば」と話す。

 メニューは、「歩のおまかせ串盛り」(5本盛り=850円、10本盛り=1,680円)や「手羽餃子(焼きor揚げ)」(480円)、「和牛ユッケ」(880円)のほか、「新じゃがバター串」(150円)、「新玉葱の丸ごと焼き」(380円)、「焼きそらまめ」(480円)など。手羽餃子は坂本さんの出身地・信州上田地方の味を基に、すりおろしニンニクを加えた醤油ベースのタレを使う。

 ドリンクメニューは、生ビールや「丸ごとレモンサワー」(以上480円)やサワー各種(380円~)、本日の日本酒各種(600円~)などを用意する(価格は全て税別)。

 「メニューはその日の仕入れによって日々工夫している。今後は魚串にさらに力を入れていきたい」と坂本さん。「地元の人に愛されるお店を目指したい。日曜は昼から気軽に飲みに来ていただければ」とほほ笑む。

 営業時間は17時~翌2時(日曜は14時~24時)。月曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「立喰ずし 都々井」移転先の通称五反田ヒルズ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング