食べる

品プリ最上階レストラン改装で複合型店舗「TABLE 9 TOKYO」 バーは朝4時まで

「TABLE 9 TOKYO」内中央に位置する「TOKYO FUSION DINING」

「TABLE 9 TOKYO」内中央に位置する「TOKYO FUSION DINING」

  •  
  •  

 品川プリンスホテル(港区高輪4)メインタワー39階のレストランに12月13日、「DINING&BAR TABLE 9 TOKYO(ダイニングアンドバー テーブル ナイン トウキョウ)」(TEL 03-5421-1114)がリニューアルオープンした。

DJブースの設けられた「NINE BAR」

 22年間営業してきたレストラン「トップオブシナガワ」を全面改装し、内装には金工細工やガラスなど日本の伝統技術を導入。新店名は、1つのレストランの中に景観や利用シーンに合わせた異なる9つエリアを設けたことに由来する。店舗面積は約605坪、席数は495席。

[広告]

 レストラン中央に位置する「TOKYO FUSION DINING」(152席)はショーキッチンを備え、日本の和食を現代風にアレンジした料理を提供する。メニューは「甘い炎の炙り和牛”SUKIYAKI”」(6,000円)や「霜降り飛騨牛の薔薇(ばら)仕立て しゃぶしゃぶ風」(1万円)など。

 そのほか、国産牛やドライエンジングビーフなどグリル料理を提供する「GRILL & STEAK」(72席)や東京湾の夜景がみえる「AWA LOUNGE」(64席)、富士山側の窓側席で日本酒や日本産ワインを楽しめる「SHIZUKU LOUNGE」(70席)、会食にも対応する個室「CHEF’S TABLE」(14席)、20~30人規模のパーティーに利用できる「PRIVATE DINING」(28席)のエリアを設ける。

 バーは「NINE BAR」「WHISKY BAR」「COCKTAIL BAR」の3エリア。DJブースを併設し、訪日客など夜間の消費活動「ナイトタイムエコノミー」の需要を見込み、朝4時まで営業する。

 同社広報担当の村澤真由美さんは「営業時間を延長することで、周りにある水族館や映画館を楽しんだ後に、食事やお酒をゆっくりと楽しんでもらえたら。同店は当ホテルが近年行ってきたリニューアルの集大成。エリアによって全く違う過ごし方ができるので、ぜひ何度でも楽しんでほしい」とほほ笑む。

 営業時間は、TOKYO FUSION DINING、GRILL & STEAKはランチ=11時30分~15時・ディナー=17時30分~22時(TOKYO FUSION DININGは土曜・日曜・祝日の朝食=7時~10時も営業)、AWA LOUNGE、SHIZUKU LOUNGEは17時~24時(AWA LOUNGEのスイーツビュッフェ=13時~17時)、NINE BAR、WHISKY BAR、COCKTAIL BARは17時~翌4時。

  • はてなブックマークに追加