食べる

田町駅芝浦口前にカレー専門店「ドンピエール クイック」 フレンチの技法で調理

「特製ビーフカレー」
写真提供/ドンピエールグループ

「特製ビーフカレー」 写真提供/ドンピエールグループ

  •  

 田町駅芝浦口前にある「なぎさテラス」(港区芝浦3)1階に「ドンピエール クイック」(TEL 03-6435-3710)がオープンして1カ月がたった。経営は飲食店事業を展開する「AMT」(中央区)。

「ドンピエール クイック」外観

 同社系列のフランス料理店「レストラン ドンピエール 銀座本店」(中央区)の定番メニュー「ビーフカレー」の味を、よりカジュアルに提供する店として開いた同店。店舗面積は8.33坪。席数はカウンター10席。

[広告]

 広報担当者の常盤祐美子さんは「ドンピエールのカレーは、フレンチのソースのような滑らかな舌触りとコクとうまみが特徴。安く・速く・おいしく提供するため、調理方法や品質管理にこだわった」と話す。調理には「シノワ」を使ってソースを裏ごしするなど、フレンチの技法を用いる。品質管理には、具材の量や温度、鮮度を一定に保ったまま商品を提供できるというフードサーバー「デリシャスサーバー」を使う。

 カレーメニューは、「特製ビーフカレー」(980円)と「とんかつカレー」(850円)、「プレーンカレー」(700円)の3種類を用意。トッピングメニューは、ソーセージ(250円)、メンチカツ(200円)、スクランブルエッグ(150円)など。前日予約でデリバリーにも対応する。

 モーニングタイムには、「ハーフカレー」(プレーン=380円、ビーフ=480円)や「カレーパン&コーヒーセット」(350円)を用意。コーヒーはテークアウトできるよう、紙コップに入れて販売する。

 ドリンクは「アサヒスーパードライ」(500円)、「コカ・コーラ」(200円)、「ウーロン茶」(200円)の3種類。

 「これから新メニューや季節限定メニューを増やしていく」と常盤さん。「仕事終わりの一人ごはんから、飲みの締め、休日のご家族とのごはんまで、幅広いシーンで気軽にご利用いただけたら」とほほ笑む。

 営業時間は、平日=7時~23時(モーニングタイムは11時まで)、土曜・日曜・祝日=10時~23時。