見る・遊ぶ

スポーツ施設「スポル品川大井町」 人工サーフィン施設や屋内4面のテニスコートも

屋外人工サーフィン施設でサーフィンに挑戦するスポーツ庁長官の鈴木大地さん

屋外人工サーフィン施設でサーフィンに挑戦するスポーツ庁長官の鈴木大地さん

  •  

 品川区役所近くに8月11日、複合スポーツエンターテインメント施設「スポル品川大井町」がオープンする。経営はJR東日本(渋谷区)。

伊達公子さんが監修した屋内テニスコート(4面)

 2020年のオリンピック・パラリンピックに向けて、スポーツを始めるきっかけとなる施設を目指す。本格的にも気軽にもスポーツに触れることができる場として、子どもから大人まで幅広い利用者を想定する。場所はJR広町社宅跡地で、面積は7260坪。2021年までの期間限定営業。

[広告]

 屋内テニスコート(4面)、屋外パデルコート(2面)、屋外フットサルコート(3面)、屋外バスケットボールコート(スリーバイスリー用コート2面)、屋外人工サーフィン施設の利用は事前予約制(インターネットでの予約が可能)。屋外ボルダリング施設、アーチェリー施設、多目的スタジオは、当日にインフォメーションセンターで申し込む。そのほか、ソフトボール用バッティングセンターや酸素ルームやテレビアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」とコラボレーションしたキッズスペース、脱出アトラクションを備える。

 サーフィン場周辺には3種類のコンセプト型ベーキューエリアを設置した。「デイキャンプゾーン」と「ビーチゾーン」(以上、大人=2,000円 小学生=1,000円)は飲食持ち込みスタイル。サーフィン場が見える「ラグジュアリーゾーン」では「カジュアルバーベキューコース」(3,480円)、「ラギグジュアリーバーベキューコース」(4,980円)などを用意する。屋内メインダイニング施設では「カームスバーガー」(1,180円)や「ポークチョップグリル」(1,980円)などハンバーガーやステーキを中心に料理を提供する。バーベキューの価格は全て税別。

 8月10日のプレオープンイベントにはスポーツ庁長官の鈴木大地さんが出席した。鈴木さんは「スポーツを見るだけではなく、やる人を増やし、国内でスポーツをさらに盛り上げていきたい。『スポル』のように、身近にスポーツを楽しめる場所が生まれたのはうれしいこと。これからも応援していきたい」とエールを送る。

 営業時間は7時~23時(日曜日は21時まで)。各施設の料金は種目により異なる。

ピックアップ