食べる

品川駅港南口にイタリアン「ドンコナコネリー」 五反田に次ぐ2店舗目

スタッフの木田彩乃さん

スタッフの木田彩乃さん

  •  

 イタリアンレストラン「DON CONA CONERY(ドンコナコネリー)品川」(TEL 03-6718-5061)が10月23日、品川駅港南口近くの「品川グランパサージュ2」(港区港南2)の地下1階にオープンした。運営はダイヤモンドダイニング(港区)。

「DON CONA CONERY(ドンコナコネリー)品川」の店内

 同店は五反田店に次ぐ2店舗目。「LOVE×イタ飯×LOVEピッツァ×LOVEミート」をコンセプトに、本格窯焼きピザや生パスタ、グリル料理など、日本人に親しまれてきた「イタ飯」を提供する。店舗面積は約40坪、席数は66席。

[広告]

 マネジャーの坂田政義さんは「品川は新駅の開発が進み、2020年のオリンピックの窓口として大きく注目を集めている街。オープンして間もないが、ランチタイムは女性のお客さまを中心に好評を頂いている」と話す。

 ランチメニューは「マリナーラ」(950円)や「マルゲリータ」(1,020円)、「カルボナーラ」(1,100円)「明太子(めんたいこ)クリーム」(1,050円)、「シラスと梅肉~和スタイル」(1,030円)などを用意する。いずれのメニューもポテトバー、スープバー、ドリンクバー、サラダ付き。

 ディナーメニューは、「ビスマルク」「生ハムとワイルドルッコラ」(以上1,780円)や「名物★自家製ハンバーグボロネーゼ」(1,380円)、「名物★1ポンドローストビーフ」(2,180円)、「最高に美味(おい)しい水牛のモッツァレラのカプレーゼ」(1,480円)、「クレソンルッコラサラダ」(880円)、「ブルサンチーズ」「霜降り馬肉の極太ユッケ」(以上1,080円)、「ローデッドフライドポテト」(680円)、「鰻(うなぎ)のフィッシュ&チップス」(1,290円)、「自家製ブリュレ」(480円)など。

 ドリンクは60種類以上のワインを提供する。そのほか「アサヒスーパードライ」(580円)や「東京ブロンドIPA」(980円)、冷凍レモンを詰め込んだ「DON CONA CONERYのレモンサワー」(650円)、「獺祭焼酎のレモンサワー」(700円)、「イタリア直送~樽(たる)生スパークリングワイン」(赤・白=700円)、「サングリア」(680円)などをそろえる。客単価は昼=1,100円、夜=4,500円。ランチメニュー以外の価格は全て税別。アルコール注文時はチャージ料金300円がかかる。

 スタッフの木田彩乃さんは「料理はもちろんだが、お客さまに喜んでいただけるよう接客にも力を入れている。品川でイタリアンを食べたいときに思い出してもらえる店にしたい」と笑顔を見せる。

 営業時間は11時30分~14時、17時~23時(土曜・日曜・祝日は15時~)。