食べる

武蔵小山に居酒屋「鶏ネバーランド」 戸越銀座のもつ焼き系列店

2階に店を構える「鶏ネバーランド」外観

2階に店を構える「鶏ネバーランド」外観

  •  
  •  

 居酒屋「武蔵小山 鶏ネバーランド」(品川区小山4、TEL 03-6426-2727)が武蔵小山駅近くにオープンして1カ月がたった。

炉を中心とした席

 戸越銀座商店街にある「炭火ホルモン焼のネバーランド」(戸越2)の系列店。店舗面積は10坪、席数は20席。

[広告]

 店内奥には約2メートルの炉の周りに席を配置。あえて席の間を狭くすることで、バーベキューのような雰囲気を楽しみながら、人のぬくもりを感じられる空間を目指したという。浅草出身の店主・澤田泰広さんは「ホッピー通りのように、活気のある雰囲気を店内に持ち込みたかった」と話す。

 メニューは鶏肉料理メイン。来店客がホルモンやモモを自ら焼いて食べる形式の炭火焼き(380円~)のほか、低温調理した鶏レバーにネギをあえた「鶏のレバテキ」(580円)やみそだれとあえたホルモンを石の器で提供する「石焼ホルモン」(780円)、「鶏ユッケ丼」「気まぐれとりポン酢」(以上480円)などを提供する。

 ドリンクメニューは、生ビール(480円)やハイボール(450円)のほか、飲みきりボトルタイプの「金宮」(900円)や焼酎「泥亀」(芋・麦=各500円)などをそろえる。「裏ネバーランド」で提供する「初恋茶割り」や「真空生レモンサワー」(以上500円)も。客単価は3,500円。

 澤田さんは「一人飲みから家族層まで、幅広いシーンで利用してもらえたら」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は、平日=17時~24時、土曜・日曜・祝日=15時~23時。火曜定休。

  • はてなブックマークに追加