食べる

大崎広小路に「ピッツェリア ブルーナ」 10種類のナポリ風ピザ提供

「PIZZERIA BRUNA」の外観

「PIZZERIA BRUNA」の外観

  •  
  •  

 「PIZZERIA BRUNA(ピッツェリア ブルーナ)」(品川区西五反田7、TEL 03-5759-5560)が2月11日、東急池上線・大崎広小路駅近くの首都高速中央環状線沿いにオープンした。

「PIZZERIA BRUNA」の内観

 店主の山田哲也さんは、神楽坂のイタリアンや池袋の「PIZZA BORSA」で経験を積み、独立。店名は、イタリア語で「褐色」を意味する飼い犬の名前から付けた。内装にも同色を取り入れ、落ち着いた印象にまとめたという。席数はカウンター=6席、テーブル=14席。店舗面積は約13坪。

[広告]

 フードメニューは、約10種類のナポリ風ピザを用意。ラインアップは日替わりで「マルゲリータ」や国産ニンニクを利かせた「マリナーラ」(以上1,000円)、「サルシッチャ」(1,200円)、4種類のチーズに蜂蜜を添えた「クワトロフォルマッジ」(1,500円)、「シラス」(1,200円)など。イタリア・カラブリア地方で食べられるペースト状のサラミを使った「ンドゥイヤ」(1,300円)は、「唐辛子入りのサラミにモッツァレラチーズを合わせたピリ辛な味わい」だという。ピザはテークアウト可。

 そのほか、「トレッチャ」と呼ばれる三つ編み状になった「水牛のモッツァレラ」(1,200円)や「タコとセロリのマリネ」(700円)、「小エビとヤリイカのフリット」(800円)、「トリッパのトマト煮込み」(700円)などを提供する。

 ドリンクメニューは、「エビス生ビール」(大=600円、小=400円)やグラスワイン(500円)のほか、「リモンチェッロ」「アマレット」(以上600円)、「エスプレッソ」(400円)、「ブラッドオレンジジュース」(500円)などをそろえる。「メッシーナ」「モレッティ」(以上600円)など瓶入りのイタリアンビールも。

 ランチメニューは、「マルゲリータ」「マリナーラ」など約4種類から選べるピザにサラダとドリンクが付いたセット(1,000円)を販売する。「ランチタイムが盛況。近隣のオフィスに勤務する方の来店が多い」と山田さん。

 五反田エリアについて「これまで客として飲みに訪れたことはあったが、出店側になると予想以上にビジネスパーソンの需要を感じる。表通りから一歩入ると住宅が多い。お子さん連れの来店も歓迎」と山田さん。「今後はパスタなどの提供メニューを広げられたら。まずは軽い一杯から立ち寄って」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は11時30分~15時、18時~23時。

  • はてなブックマークに追加