食べる

東五反田に「焼肉ここから」 厚さ3.5センチの肉塊が特徴、広域品川圏初

「焼肉ここから」店内

「焼肉ここから」店内

  •  
  •  

 「焼肉ここから」(品川区東五反田1、TEL 03-6450-2070)が東五反田エリアにオープンして1カ月たった。運営はイッセイ(墨田区)。

タン・ハラミ・ヒレを盛り合わせた「伝説盛り」

 全国17店舗目となる同ブランドは、広域品川圏初出店。場所は「焼ジビエ 罠」跡の居抜き物件。3階建ての建物で、店舗面積は18坪。席数は、1階カウンター=6席、2・3階テーブル=38席。

[広告]

 コンセプトは「こころとからだに栄養を!」。同社副社長の鶴山理貴さんは、「インパクト大の肉塊と新鮮なホルモン、元気あふれる接客が特徴。一番おいしい状態で食べられるよう、こだわりの肉塊メニューは、スタッフがお客さまの目の前で焼いて提供する」と話す。

 肉塊メニューは、厚さ約3.5センチメートルの「ぶ厚いタン」と「ぶ厚いヒレ」(以上2,380円)、「ぶ厚いハラミ」(1,980円)、それらを盛り合わせた「伝説盛り」(4,980円)などを用意する。そのほか、ホルモンを盛り合わせた「おまかせ闇盛り」(880円~)、赤身肉とホルモンを合わせた「ここから盛り」(1,580円~)、ガツ(豚の胃袋)を使った「やめられない塩」(480円)、「みそ漬け豚バラ」(580円)、「上タン塩」(1,480円)なども取りそろえる。

 せんまい・なます・もやし・ほうれん草を混ぜ合わせた「ぜったいナムル」(680円)、上カルビや上ハラミなどの「本日の握り」(3貫=1,280円)、「テールスープ」(780円)、「名物肉飯」(980円)、「和牛ハラミ刺」(1,280円)などフードメニューも用意する。

 ドリンクメニューは、果実酒をメインに扱う酒販店「北のさくら」(北海道)から仕入れた「にごりレモン」や「にごりキウイ」などを始め、「かちわりワイン」(以上480円)、「たぶん日本一濃厚な梅干サワー」(580円)、焼酎「さつま五代」(500円)、日本酒「司牡丹(つかさぼたん)」(780円)、「二東マッコリ」(480円~)などを取りそろえる。客単価は、4,000円

 「焼き肉以外のフードメニューもおいしいと好評いただいている。これからもメニュー研究をして新しいものを取り入れながら、良いものは残していきたい」と鶴山さん。「必ず満足していただける料理とサービスを提供している。焼き肉好きな方はぜひご来店いただければ」とほほ笑む。

 営業時間は17時~24時(土曜・日曜・祝日は23時まで)。

  • はてなブックマークに追加