食べる

東五反田有楽街にダイニングルーム「グリルじんや」 貸しスペースメインに営業

店主の神昭子さん(左)とソロモンさん

店主の神昭子さん(左)とソロモンさん

  •  
  •  

 ダイニングルーム「グリルじんや」(品川区東五反田1、TEL 03-6874-9208)が6月1日、五反田東口エリアにオープンした。

「グリルじんや」の内装

 貸しスペースとして利用を受け付けるほか、ダイニングとして料理も提供する。場所は 「スナックカリカ」跡を改装した。店舗面積は12坪、席数は30席。

[広告]

 五反田出身の神(じん)昭子さんとエチオピア出身のソロモンさん夫婦で経営する。神さんは「ステーキ&グリル IRON HORSE」(西五反田2)の経営を手掛けるほか、「五反田夏祭り2019」の実行委員でもある。出店の経緯について「五反田には自由に集まれるスペースが少ないと感じ、みんなの活動拠点となればと出店を決意した」と話す。

 スペースは、10時~24時は1時間=7,000円、24時~10時は1時間=3,800円で貸し出す。利用時間は2時間から。モニター・マイクの貸し出しは無料。オプションメニューとして、カラオケ5時間(3,000円)、食事(1人前=1,500円~)、スタッフサポート(5,000円)などを用意する。二次会やオフ会などの利用を想定した宴会メニューとして、フードと飲み放題メニューをセットにした貸し切りメニュー(4時間=7,000円)も用意。

 ランチは貸し出し予約が入っていないときに営業。メニューは「200グラムステーキ」(1,000円)や「ローストビーフ丼」(1,200円)、「ショウガたっぷりドライカレー」(700円)、「ベーコン&目玉焼きプレート」(800円)、「1ポンドステーキ」(1,980円)を提供する。ランチ時間はカレーを除いて全てのメニューにライスとみそ汁がセットで付く。ドリンクは、アイスコーヒー、コーラ、瓶ビール(サッポロ黒ラベル)、グラスワイン(赤・白)、(以上500円)などを取りそろえる。

 ディナーはコースメニューのみ。オーストラリア産のリブロースを使ったステーキをメインに提供する。料金は要望に合わせて変動する。要予約。

 「店舗オープン前に場所貸しを始めていたが、趣味のオフ会や企業の二次会利用など幅広いシチュエーションでご利用いただいている。想定していたより需要は多いようだ」と神さん。「この場所を拠点に、五反田の有楽街に新しい風を吹き込むことができれば。地元の人々や企業にたくさんご利用いただき、五反田の街に対するご提案をいただきたい」と笑顔を見せる。

 ランチの営業時間は11時30分~17時。貸しスペース利用は要電話問い合わせ。

  • はてなブックマークに追加