暮らす・働く

西五反田に商業ビル「ファンデス五反田」 飲食8店、レンタルスペースも

「FUNDES(ファンデス) 五反田」の外観

「FUNDES(ファンデス) 五反田」の外観

  •  
  •  

 都市型コンパクト商業施設「FUNDES(ファンデス) 五反田」(品川区西五反田1)が8月21日、西五反田・桜田通り沿いにオープンした。企画・開発は東京建物(中央区)、運営は同社子会社のプライムプレイス(同)。

 「FUNDES」は東京建物が手掛ける飲食店舗を中心とした商業施設のブランドシリーズ。2015(平成27)年8月に水道橋で開業し、五反田は上野に次ぐ4施設目の展開となる。今年12月には銀座での開業も予定している。

[広告]

 商業事業第一部主任の大矢英理子さんは、開業の経緯について「五反田はベンチャーやスタートアップ企業が多く集まり、かねて注目していた街だった。周辺のビシネスパーソンのニーズに合わせ、日常使いできる店を集めている」と話す。

 延べ床面積は約453坪。地上12階建てで、1階から8階までの各階に鳥割烹(かっぽう)やお好み焼き、焼き肉などの飲食店8店舗が入居する。9階から11階にはレンタルスペースや内科クリニック、エステティック店のサービス業態3店舗が出店する。

 大矢さんは「五反田はこれからどんどん発展が期待される街。皆さまにとって使い勝手のいい場所として、ビジネスパーソンのほか、地元の方にも店のファンになってもらいたい。日常的に訪れてもらえるようになればうれしい」と笑顔を見せる。

 営業時間は店舗によって異なる。

  • はてなブックマークに追加