食べる

東五反田に焼き肉店「まるみち はなれ」 限定メニューや2円サービスも

「五反田ホルモン まるみち はなれ」外観

「五反田ホルモン まるみち はなれ」外観

  •  
  •  

 焼き肉店「五反田ホルモン まるみち はなれ」(品川区東五反田1、TEL 03-6459-3128)が8月23日、東五反田エリアにオープンした。経営はディーアール(東大井1)。

「五反田ホルモン まるみち はなれ」店内

 2007年(平成19年)に創業した「五反田ホルモン まるみち」(東五反田1)は、国内のほか上海や台北などにも出店しており、現在7店舗が営業している。

[広告]

 「はなれ」の場所は、本店から190メートルほど離れた角地。居酒屋「ときしらず」跡を改装して使う。2号店の出店理由について、広報担当者の鈴木学さんは「本店の混雑を緩和し、来店いただいた方をスムーズに案内するため」と話す。店舗面積は約14坪。席数は、カウンター席4席、テーブル席24席。

 フードメニューの目玉として、3種類の店舗限定メニューを用意する。自家製のしょうゆだれに漬けた国産カルビをスタッフが焼き上げる「新世代中落ちカルビ」(2,590円)、上タンにレモンの輪切りを挟んだ「厚切りすぎるタンロック」(2,990円)、低温調理の「大トロ牛刺し」(1,290円)は、いずれも「インパクトを重視した」という。

 そのほか、「本日のホルモン」(3種類=1,490円、5種=1,990円)や「スーパーマルチョウ」(小=1,990円、大=2,990円)、8種類の部位を盛り合わせた「牛一頭盛り」(5,990円)、3人前を焼き上げる「次世代ハラミ」(2,590円)、1キロ分のライスを茶わんに盛る「まんが盛り!」(790円)など。

 ドリンクメニューは、「アサヒスーパードライたる生」(580円)やハイボール(490円)、ホッピー(480円)、「梅レモンサワー」(480円)、「生キウイレモンサワー」(560円)、「黒ウーロン茶」(390円)など。ビールやハイボール、サワー類は1リットルのメガジョッキ(各990円)を用意する。

 鈴木さんは「本店は翌9時まで営業するため、近隣飲食店の従業員にも親しまれて、焼き肉業態が盛んな五反田エリアで10年以上店を続けてきた。これからは2店舗併せて皆さんに通っていただける店になれば」と意気込む。

 同店では現在、チラシまたは同店指定の添付画像提示した人を対象に、「グループ来客者全員の1杯目のドリンクを2円で販売する」および「通常価格2,990円の『厚切りすぎるタンロック』を2円で販売する」というサービスを行っている。9月30日まで。

 営業時間は17時~24時。

  • はてなブックマークに追加