食べる 買う

武蔵小山にスペシャルティコーヒー焙煎所「ノグコーヒーロースターズ」 手作業で豆を検品

「NOG COFFEE ROASTERS」代表・野口航太さん

「NOG COFFEE ROASTERS」代表・野口航太さん

  •  
  •  

 スペシャルティコーヒー焙煎(ばいせん)所「NOG COFFEE ROASTERS(ノグコーヒーロースターズ)武蔵小山焙煎所」(品川区小山4、TEL 050-6876-7424)がオープンして2カ月がたつ。

「NOG COFFEE ROASTERS武蔵小山焙煎所」外観

 カフェ「NOG COFFEE ROASTERS」(東品川1)の焙煎所として開業。金曜~日曜に限り、店を営業する。コンセプトは「おいしいコーヒーをもっと普通に」。SCAA(アメリカスペシャルティコーヒー協会)で80点以上の評価を受けたスペシャルティコーヒー豆を販売する。

[広告]

 店内には、「フジローヤル製3キログラム直火式」と「ハマ珈琲製5キログラム半熱風式」の2種類の焙煎機を設置。店舗面積は2.3坪、席数はテラス席2席。

 代表の野口航太さんは、オーストラリアのメルボルンなどでバリスタとして修業。手作業で欠点豆を取り除いてから焙煎するのがこだわりだという。「焙煎したコーヒー豆は3日間置き、お客さまに最も良い状態で提供する」と野口さん。

 コーヒー豆は浅いりから深いりまで常時5~6種類そろえ、100グラムから販売する。営業日はカフェメニューも展開。その日におすすめのコーヒー豆を使う「ドリップコーヒー」(300円)、「カフェラテ」(350円)の2種類を用意する。

 「今後は営業日を増やし、地域の人々に愛される店づくりを進める」と野口さん。「まずは試飲感覚でドリップコーヒーを飲んでほしい。お気に入りの豆が見つかったら家庭でもコーヒーを楽しんでいただければ」とほほ笑む。

 営業時間は、12時~18時。月曜~木曜定休。

  • はてなブックマークに追加