見る・遊ぶ

大井町でミュージカル「グゥ!しながワールド!!」 三宅裕司さん主宰劇団、入場無料

過去の舞台公演の様子(写真提供=劇団スーパー・エキセントリック・シアター)

過去の舞台公演の様子(写真提供=劇団スーパー・エキセントリック・シアター)

  • 142

  •  

 三宅裕司さんが主宰する劇団「スーパー・エキセントリック・シアター(通称SET)」(品川区北品川1)が3月24日と28日、大井町駅前のきゅりあん(東大井5)イベントホールでミュージカル「グゥ!しながワールド!!」の無料公演を行う。協力は一般社団法人しながわ観光協会(大井1)。

過去の舞台公演の様子(写真提供=劇団スーパー・エキセントリック・シアター)

 公演の経緯について同劇団の制作担当者は「品川区の助成プログラム『クリエイティブ・リンク2020』に、観光をテーマに応募して実現した」と話す。

[広告]

 品川区の魅力を発信することをテーマに、歌、ダンス、民謡、楽器演奏、ジャグリングなどを披露する。ストーリーは、東北から上京した新人教師が「品川区SET小学校」に転任したシーンから始まる。主人公は同僚の教師たちに誘われて品川の観光スポットを訪れるが、道中でさまざまなハプニングに見舞われるという。

 出演は木下桜さん、岡山玲奈さん、浅田壮摩さん、焙煎功一さん、鎌田麻里名さん、白井美貴さん、立川ユカ子さん。立川さんは「自分が住んでいる街が舞台なのに、新しい発見ばかりだった。公演を見た方も、品川の新たな魅力に気付くはず」と話す。

 制作担当者は「劇団創立から42年間、『ミュージカル・アクション・コメディー』を掲げてきた。今回の公演では子どもから大人まで楽しめる品川の魅力を伝えたい。歌とダンス、パフォーマンスで飽きのこないノンストップミュージカルをお届けする」と意気込む。

 1日2回公演。上演時間は、24日=15時15分~16時、18時15分~19時、28日=11時45分~12時30分、14時15分~15時。開場時間は開演時間の15分前。入場無料、全席自由。新型コロナウイルス感染症の対策として、スタッフ、出演者、来場客に検温とアルコール消毒を実施し、マスク着用を呼び掛ける。座席の間隔を空け、出演者はマウスシールドを装着予定。

ピックアップ

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース