3密を避けて新しい生活様式へ!

大崎ゲートシティに有機野菜鍋専門店-目印は「ヤンママ」人形

ゲートシティ大崎店のシンボルキャラクター「ヤンママ」人形。2児の母。

ゲートシティ大崎店のシンボルキャラクター「ヤンママ」人形。2児の母。

  • 0

  •  

 広告制作や飲食店などを手掛けるノスプロダクター(港区赤坂7)は9月13日、ゲートシティ大崎に有機野菜鍋の専門店「(畑)ハレノヒ 大崎ゲートシティ店」(品川区大崎1、TEL 03-3779-9770)をオープンする。

 同店は、「ビューティー&ヘルシー」をコンセプトに有機野菜料理を販売。木目を基調とした店内の入口にはシンボルキャラクターの「ヤンママ」人形を設置した。席数は60席。

[広告]

 有機野菜をふんだんに使った主力の鍋「ムシケン」(1,890円)は、材料の野菜、肉、ソース、スープを好みや体調に合わせて選択できる。「ムシケン」の名前の由来は「蒸して健康」の略。ほかにも、海老のすり身をパンに塗りこみ揚げた「エビトースト」(525円)や、刻んだパプリカやゴーヤをゼラチン状に固めからすみを降った「ゴージャスサラダ(キラッ)」(840円)などの一品料理も。

 同店マネージャーの齋藤和幸さんは「オフィス街なので、お弁当メニューも企画している。シンボルキャラクターは新店舗ができる度に誕生するので、今後も店舗とキャラクターを増やしていきたい」と話す。サラリーマンやOLを主なターゲットに、客単価は3,500円~4,000円を見込む。

 営業時間は、ランチ=11時~15 時、ディナー=17時~22時30分(土曜・日曜・祝日=17時~22時)。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home