グランドプリンスホテル高輪に「秋一番」の桜-来年1月まで開花

秋に咲く十月桜。その花びらは、ソメイヨシノより小ぶり。

秋に咲く十月桜。その花びらは、ソメイヨシノより小ぶり。

  •  
  •  

 グランドプリンスホテル高輪(港区高輪3)のジュウガツザクラ(十月桜)が10月下旬に入って開花し、同ホテルを訪れた見物客の目を楽しませている。

夜空のなかライトアップされる「桜まつり2008」の様子。

 ジュウガツザクラは、10月下旬~翌年1月上旬ごろに咲く桜。つぼみ3分の1が10月に咲き、残りは春に咲く「二度咲きの桜」として知られている。秋、春ともに葉桜状態で咲くことが多く、秋の花びらは春の花びらより小さい。系統はマメザクラとエドヒガンをかけた交雑種。

[広告]

 グランドプリンスホテル高輪にジュウガツザクラが植えられたのは5年前。春になると、ジュウガツザクラのほかにも、ソメイヨシノ、カワヅザクラなど19種232本が開花する。

 同ホテル広報担当の依田さんは「毎年、高輪のプリンス系3ホテル合同で『桜まつり』を行うなど、グランドプリンスホテル高輪は桜に注力している。他ではあまり見られない珍しい桜なので、たくさんの方に見にきていただきたい」と話す。

 ジュウガツザクラは、同ホテル内「貴賓館」の庭で楽しむことができる。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ