天気予報

16

13

みん経トピックス

文化センター

高輪台にダイニングバー目黒のバーが「みそかそば」

五反田西口に鮮魚居酒屋「はやし水産」-新橋に続き2店舗目

五反田西口に鮮魚居酒屋「はやし水産」-新橋に続き2店舗目

高級魚なども提供するが「高級店とは思われたくない」との思いから、あえて親しみやすい漁師風に作ったという店内。元気なスタッフが太鼓を鳴らして迎えてくれる。

写真を拡大 地図を拡大

 JR五反田駅西口近くに居酒屋「はやし水産」(品川区西五反田1、TEL 03-6420-0310)がオープンして2カ月以上が過ぎた。オープンは5月12日。

「はやし水産」の外観

 経営は、ハヤシワールド物産(港区)。鮮魚や活魚を提供する同業態は、昨年9月に新橋で1号店がオープンしたばかり。2号店となる同店の店内には、いけすやその日に水揚げされた魚介類が並ぶ。店舗面積は18坪で、席数はテーブル=44席。

 同店の「おすすめ」は毎日変わる「本日入荷」や「生簀活魚(いけすかつぎょ)」で、価格は当日届いた魚の状態を見て決める。高級魚とされるカワハギの生き造り「活、本カワハギ姿作り(大分県佐賀町産)」(2,580円)、アジの生き造り「活、アジ姿作り(静岡県沼津産)」(590円)など。

 そのほか新橋店で毎月1,000食を売り上げるという刺身「生、本まぐろ」(380円)、120グラム以上のイクラがのった「イクラ こぼれずし」(650円)、「活〆、真コチのお刺身(宮城県気仙沼産)」(480円)なども人気だという。

 「とにかくいい魚を食べてもらいたいという一心で日々料理を提供している」と統括部長の赤塚さん。「以前に板前として働いていたので、三陸沖や築地で競りにかけられる前の魚を仕入れるルートがある。おかげで新鮮な魚介を安い価格で入手でき、高級料理店に比べて半額近い値段で提供することが可能。ぜひ魚が大好きな人に食べに来ていただきたい」とも。

 営業時間は月曜~土曜=17時~翌4時、日曜・祝日=16時~24時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング