食べる

武蔵小山にグルメバーガーの店「シェリーズ」-ビートル好きの店主が開く

店主の上野勇平さんと妻の美奈子さん

店主の上野勇平さんと妻の美奈子さん

  • 0

  •  

 東急目黒線の武蔵小山駅近くに5月25日、ハンバーガー専門店「Sherry's Burger Cafe(シェリーズバーガーカフェ)」(品川区小山3、TEL 03-6426-8751)がオープンした。

店舗外観

 店主の上野勇平さんは18年間務めた電気メーカーを希望退職。フォルクスワーゲンのビートルが好きで、ドラッグレースにも出場する。「趣味を生かした店を開きたかった」と上野さん。店内は「古き良き時代のアメリカ」をイメージ。フォルクスワーゲンのエンジンパーツを使うなど内装にもこだわった。店舗面積は13坪で、席数は15席。テラス席はペット同伴も可。

[広告]

 店名は以前飼っていた犬の名前から命名。「会社勤めしていたころにペットが飼えるマンションを探していたら、武蔵小山のマンションが見つかった。武蔵小山は下町の雰囲気もあり、同業者もあまりいない。この街に住んでみて、ここで開業したいと思った」と振り返る。

 メーンメニューは、特注したオリジナルバンズに手作りのパティを挟んだグルメバーガー。「ハンバーガー」(900円)、「エッグバーガー」(1,000円)、「チーズバーガー」(1,100円)、「アボカドチーズバーガー」(1,250円)、「ベーコンチーズバーガー」(1,300円)などをそろえる。全てのメニューにフレンチフライとチップス、ミニコールスローが付く。このほか、「エッグ」(100円)、「アボカド」(150円)、「チーズ」(200円)、「パティ」(350円)などのトッピングも。ランチは200円追加でドリンクのオーダーが可能。

 ドリンクはコーヒー、コーラ、ウィルキンソンのジンジャーエール(以上400円)、シェイク各種(600円)、「ハイネケン ドラフト」「コロナ」(以上700円)、発泡酒ワイン(グラス700、ボトル3,000円)などを用意する。客単価は1,500円。

 上野さんは「夫婦2人で切り盛りしているので、お客さまがくつろげる店にしたい。店内の随所には『わかる人にはわかる』工夫を凝らしている。おいしいハンバーガーと空間を楽しんでいただければ」と話す。

 営業時間は11時30分~15時、18時~22時30分(日曜・祝日は21時まで)。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加