英スイーツ店「ノッテングヒルケークス」、アトレ目黒に2号店

アトレ目黒内にオープンした「ノッテングヒルケークス」の売り場。

アトレ目黒内にオープンした「ノッテングヒルケークス」の売り場。

  •  
  •  

 ノッテングヒルケークス(港区)は2月、アトレ目黒内にスイーツ店「ノッテングヒルケークス」(品川区上大崎2、TEL 03-6408-8373)をオープンした。

 同店は、「真のイングリッシュ・スイーツを」をコンセプトに、英ロンドンのノッティングヒルに店を構えるブリティッシュ・スイーツ店。日本では西麻布店に続く2号店で、テークアウトのみの店舗としては初出店となる。店舗は「店内はモダンでありながら、温かみを感じる雰囲気作りを心がけている」(同店広報担当者)という。

[広告]

 主な商品は、ミニマフィンボックス(8個入り、1,280円)、クランベリースコーン(320円)、プレーンスコーン(290円)、ピスタチオガナッシュカップケーキ(480円)など。店舗スタッフの「おすすめ」は、チョコレートガナッシュカップケーキ(480円)、ラムレーズンティーケーキ(300円)、ブルーベリースコーン(320円)。

 同店広報担当者は「目黒はメーンターゲットとしているユーザーが多く住む地域であることから出店を決めた。商品は毎日西麻布店のキッチンで焼き上げている。着色料や保存料なども使用しておらず、厳選した素材の持ち味を生かし砂糖を控えめに仕上げている。スイーツとしてだけでなく、誕生日やお祝い、中元・歳暮などのあらゆる場面に対応した『ギフト』としてのスイーツも提案している」と話す。

 営業時間は10時~21時。

アトレ目黒に「カフェ・ア・ラ・カンパーニュ」-テークアウト店舗と連動(品川経済新聞)アトレ目黒にベルギー王室御用達のチョコレート店「ノイハウス」(品川経済新聞)新駅ビル「アトレヴィ五反田」オープン-気軽に使える施設目指す(品川経済新聞)アトレ上野、花見シーズンでキャンペーン-弁当の予約販売(上野経済新聞)ノッテングヒルケークス

  • はてなブックマークに追加