食べる

戸越銀座に「ジャンダラリンカフェ」 築46年の物件をリノベーション

店主の石川さん

店主の石川さん

  •  
  •  

 戸越銀座商店街に「Jan Dara Rin cafe(ジャンダラリンカフェ)」(品川区戸越2、TEL 03-6759-3024)がオープンして2カ月がたった。

「Jan Dara Rin cafe」の内装

 建物は築46年。店舗奥にある2枚の窓が特徴的な空間をリノベーションした。店舗面積は約10坪、席数は13席。

[広告]

 店主の石川洋行さんは20年以上、さまざまな飲食店でキッチン・ホール・バーテンダーを経験してきた。「自分がお酒もコーヒーも大好きなので、業態はカフェバーにした。店のコンセプトを決めすぎず、お客さまがのんびりと過ごせる空間を提供したい」と話す。

 メニューは、「塩フレンチトースト」(650円)や「鶏のトマト煮」(580円)、「あおじゃが」(600円)、「レタスの瞬間煮」(450円)など。「『塩フレンチトースト』はワインのあてになるよう、甘くない味付けにしている。食事感覚で味わっていただきたい」(石川さん)。

 デザートメニューは、「シフォンケーキ」(400円)や「アフォガード」「チーズケーキ」(以上480円)などを用意する。

 ドリンクメニューは、「本日のドリップコーヒー」やカフェラテ(以上480円)、ハニーミルクラテ(540円)のほか、クラフトビール各種(650円~)、グラスワイン(赤・白、各500円~)なども(価格は全て税別)。

 「店内にはいろいろなテーブルと椅子があるので、お気に入りを見つけてもらえれば」と石川さん。「あまり宣伝をしていないので、通りすがりに来店するお客さまが多い。ご近所さんとも観光客の方とも、良いコミュニケーションを取っていきたい」とほほ笑む。

 営業時間は、11時24分~17時05分、18時42分~23時18分。水曜定休。

  • はてなブックマークに追加