食べる

不動前駅近くに欧風居酒屋「太陽堂」 父のカレーを復活

店長の柳丈也さん

店長の柳丈也さん

  •  
  •  

 欧風居酒屋「太陽堂」(品川区西五反田5、TEL 03-6417-0350)が不動前駅近くにオープンして3カ月がたった。経営はe-rights(品川区)。

「太陽堂」の店内

 店舗はイタリアン「タベルナアイ 不動前」跡を改装して利用。店内にはテーブル席のほかカウンター席を設置し、一人客にも対応する。店舗面積は約17坪、席数は30席。

[広告]

 店長は、原宿で1998年から8年間営業した「欧風カレー食房 GIYANA」店主の息子の柳丈也さん。開店の経緯について「小さい頃から父がカレーを作るのをそばで見ており、いつか自分もカレーの店をやってみたかった。不動前に決めたのは、実際に街を歩いて雰囲気が気に入ったため」と話す。

 ランチメニューは、野菜スープで豚肉を煮込みチキンブイヨンを加えた「ギーヤナカレー」(880円)や「彩り野菜カレー」(980円)、「ポークステーキカレー」(1,280円)、「太陽のキーマ」(1,080円)、「トマトソース ラビオリ」「チキンスープ ラビオリ」(以上780円)などを提供する。ランチタイムはサラダと1ドリンクサービス。「ギーヤナカレーは父が作っていた味を引き継ぎアレンジしたもの。米はお米マイスターが厳選したものを使っている」(柳さん)

 ディナーは、カレーメニューのほかにブイヨンスープをベースにした料理を提供する。「太陽のトリッパ(パン付き)」(650円)や「太陽のからあげ」(600円)、「ナスのミートグラタン」(700円)、自家製チャーシューをミンチにした「チャーシューハンバーグ」(880円)などを提供する。そのほか、「レバーのパテ」(500円)、「チリビーンズ」(600円)、「長ネギのポタージュ」(400円)、「ベーコンとキャベツのスープ」(300円)なども。

 ドリンクは、「アサヒスーパードライ」(大=800円、中=550円、小=400円)や「ジムビームハイボール」(特大=700円、中=450円)、「生搾りレモンサワー」「太陽の生トマトハイ」(以上650円)、テキーラ「クエルボ ゴールド」(500円)、「ポルフィディオ・シルバー」(1,200円)、ウイスキー「ジャックダニエル」(600円)など。そのほか、ワインやカクテルメニューも取りそろえる。客単価は昼=1,000円、夜=3,000円。

 「ドリンクはカレーとの相性を考えて用意している。いろいろ試してもらい、好みの組み合わせを見つけてほしい」と柳さん。「原宿で父のカレーを食べていた人たちに足を運んでもらえるとうれしい。地域の皆さまに愛されるお店になれば」と笑顔を見せる。

 営業時間は11時30分~14時30分、17時30分~23時30分。

  • はてなブックマークに追加