食べる

旗の台に日本酒ダイニング「テーブルナンバーツー」 プロダクトデザイナーが店内装飾

神瀬泰二・由美子ご夫婦で切り盛りする「TABLE NO2」

神瀬泰二・由美子ご夫婦で切り盛りする「TABLE NO2」

  •  
  •  

 日本酒ダイニング「TABLE NO2(テーブルナンバーツー)」(品川区旗の台5、TEL 080-7430-0222)が旗の台駅近くにオープンして1カ月がたった。

由美子さんの手作り料理各種

 プロダクトデザイン事務所を営む神瀬泰二さんと、料理が特技の由美子さん夫婦で経営する。店名は「家の食卓が1番目のテーブル。そんな皆さまの2番目のテーブルになりたい」という思いから付けた。

[広告]

 店舗は、プロダクトデザイン事務所兼用。店内は白色と温かみのある木目を基調とし、海外製のビンテージ家具や観葉植物、泰二さんがデザインを手掛けた時計「THE LARGE TIMER CLOCK(ザ ラージ タイマー クロック)」などで装飾する。店舗面積は6坪、席数はテーブル6席、カウンター7席。

 日本酒に合う手作り料理を中心に提供する。フードメニューは、4種類のサラミにドライトマトを添えた「北海道エレゾのサラミ盛り合わせ」(880円)やチーズで味付けした手羽先揚げ「チーカラ」(1個=200円)、お代わり自由のライスが付く「白ネギたっぷり麻婆豆腐」(1,280円)、国産豚を使った「自家製ベーコン<パセリソース>ポテトとアスパラを添えて」(880円)、「青ネギたっぷり明太焼きそば」(980円)など。

 ドリンクメニューは、季節に応じて厳選した日本酒を20種類以上取りそろえる。夏季期間は、「旭興(きょくこう)夏のしぼりたて」(400円~)や「Ohmine(オオミネ)夏純かすみ生」(600円~)、精米歩合90%の低精米タイプの「涅槃龜(にるがめ)」(900円)など。そのほか、ウイスキーやジン、ジンジャーエールなどで割れるシロップ「季節のフルーツ漬け」(600円~)や南高梅を4年熟成した「自家製梅酒」(700円)なども用意する。客単価は4,000円。

 「地域の皆さまに愛される店を目指して、心地良い空間とおいしい料理・お酒を提供していく」と神瀬さん。「お子さま連れの方に配慮し、専用の椅子の用意や、ソフトドリンクを半額で提供も。お一人さま向けには、ハーフサイズのメニューも用意している。どんな方でも落ち着いて飲食が楽しめる店なので、お気軽にお越しいただければ」とほほ笑む。

 営業時間は、水曜~金曜=18時~23時、土曜=15時~21時。月曜・火曜・日曜定休。

  • はてなブックマークに追加