食べる

不動前にピザ店「ユウズ ピッツァ」 目印は巨大トマト型のピザ窯

「Yuu’s PAZZA」の内観

「Yuu’s PAZZA」の内観

  • 58

  •  

 「Yuu’s PAZZA(ユウズ ピッツァ)」(品川区西五反田4、TEL 03-6417-3050)が3月4日、東急目黒線不動前駅の不動前駅通り商店街にオープンした。

トマトをイメージして塗り直したというピザ窯

 オーナーの天野裕介さんは、「PIZZA KEVELOS(ピッツァ ケベロス)」(渋谷区)やスペインバル「エルプルポ」(新宿区)などで経験を積み、「35歳になるまでに店を持ちたい」と、独立に踏み切った。コンセプトは「タパスやワインを気軽に楽しめるピッツェリア」。ピザ店にバルの賑(にぎ)やかな雰囲気を掛け合わせ、グループ利用も歓迎する。

[広告]

 店舗はビル2階のピザ店「マルカート」跡を居抜きで活用する。「窓辺に設置されたトマト型の大きなピザ窯が目印」と天野さん。ピザ窯はトマトを模したデザインに仕上げ、店内壁面にはナポリピザのレシピのイラストを描いた。店舗面積は約22坪。席数は24席。店内禁煙。

 メニューは、「マリナーラ」(1,000円)や「マルゲリータ」(1,300円)など約10種類。8種類のスパイスと辛口サラミを使うオリジナルピザ「ディアブル」(1,500円)が特に人気だという。独自に考案したメニューには、2種類のブルーチーズを載せた「ドゥーブルー」、イタリア産の水牛カマンベールチーズとこしょうの風味で仕上げたカルボナーラのような「ロビオラ」(以上1,800円)なども。

 そのほか、フードメニューは「オリーブのマリネ」(450円)や「スペイン風ポテトフライ」(600円)、
衣や揚げ方に試行錯誤した「こだわりのフライドチキン」(800円)、「自家製ソーセージのオーブン焼き」(1,000円)など。パティシエの経験を生かし「バスクチーズケーキ」(500円)や「ティラミス」(600円)などのデザートも用意する。

 ドリンクメニューは、赤・白・スパークリングそれぞれ3種類のグラスワイン(各500円~)や「生ビール~ハートランド~」(650円)、「シチリアレモンハイボール」(550円)、「自家製サングリア」(各700円)、「コーラ」(350円)、「レッドオレンジジュース」(400円)など。

 ランチタイムは、6種類のピザから選べるセットメニュー(800円~)を提供する。グリーンサラダと飲み放題のピーチティー付き。

 同店は子ども連れを歓迎しているという。「先日は2人で1枚のピザを食べていた母娘が、その場でもう1枚注文してくれ、気持ちの良い食欲に驚いた」と天野さん。子どもが厨房(ちゅうぼう)を眺められるよう、オープンキッチン近くに踏み台の設置を検討中だという。「誰でも気軽に立ち寄れる店になれば」と笑顔を見せる。

 営業時間は、平日=11時30分~14時30分、18時~23時、土曜・日曜・祝日=12時~15時、18時~22時30分。