食べる

「焼肉ジャンボ 白金」に路上テラス席 港区で初、道路占用許可基準緩和策で

「焼肉ジャンボ 白金」テラス席(写真提供=焼肉ジャンボ 白金)

「焼肉ジャンボ 白金」テラス席(写真提供=焼肉ジャンボ 白金)

  • 706

  •  

 白金高輪駅近くの「焼肉ジャンボ 白金」(港区白金3、TEL 03-5795-4129)が8月14日、道路占用の許可を取得した路上テラス席を店先に設置した。港区では初の事例。

白金青空フードコート(写真提供=白金商店会)

[広告]

 国土交通省では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた飲食店などへの緊急措置として、6月から11月30日までの間、テークアウトやテラス席などの利用による道路占用の許可基準を緩和する。店舗ごとの申請ではなく、地方公共団体などによる一括占用が必要。

 同店のテラス席は、店の前の路上と敷地内に1テーブルずつを設置する。路上側は道路占用許可を得た席で、椅子は2脚まで。同スペースでは火を利用したメニューを提供できないが、外の雰囲気が楽しめるよう臨機応変にサービスを提供するという。

 同店総料理長の堀脇勝海(かつみ)さんは「白金商店会や港区の役所関係者、みなと保健所など、たくさんの方々のご協力で実現した」と話す。「歩行空間の確保が不可欠だが、都会は道が狭くて難しい。前例を作ることが一筋の光になれば」とも。

 さらに、「焼肉ジャンボ 白金」前の広場(港区白金1)では、テークアウト商品を楽しめる「白金青空フードコート」を開催する。主催は白金商店会。6卓のテーブルを2メートル離して設置するほか、固形せっけんと液体せっけんを備える手洗いシンクを2台設ける。

 シチリア料理店「ROZZO SICILIA(ロッツォ シチリア)」(港区白金1)店主の阿部努さんは、「2017年から毎年5月に行う『青空白金グルメまつりMAMMA MIA(マンマミーア)』がコロナ禍の影響で中止になった。フードコートを設置することで、街の人に笑顔になっていただければ」と意気込む。

 白金青空フードコートは9月21日までの金曜・土曜(最終週は金曜・土曜・日曜・月曜)に開催する。開催時刻は16時~20時30分。焼肉ジャンボ白金のテラス席設置は、9月21日までの予定。その後の継続は検討中。

ピックアップ

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース