食べる

西五反田に「カフェ イヅミヤ」 ペット連れ可、店長の愛犬・モコが店番する日も

「CAFE IZUMIYA」外観

「CAFE IZUMIYA」外観

  • 62

  •  

 スパムおにぎりカフェ「CAFE IZUMIYA(カフェ イヅミヤ)」(品川区西五反田2、TEL 03-4296-7549)が西五反田エリアにオープンして1カ月がたった。経営はいづみや(同)。

「CAFE IZUMIYA」内観

 「そば処(どころ) いづみや」(西五反田2)を経営する同社の新業態。開店経緯について、店長の小林剛史さんは「仕事の合間にひと息ついたり、ペットの散歩のついでに休憩したりと、気軽に立ち寄れる場所を作りたかった」と話す。

[広告]

 来店はペット連れ可。小林さんの飼い犬で、同店の看板犬を務めるペキニーズの「モコ」が店番する日もある。店舗面積は20坪。席数は10席。

 メニューは全品テークアウトに対応する。フードメニューは、スパムと卵焼きに豚肉入りの甘いみそを合わせて挟む「スパムおにぎり」(360円~)や、日替わりのおにぎり(160円~)、タコライス(800円)、カレーライス(700円)など。

 デザートメニューはかき氷を中心にラインアップ。自家製シロップを使う「沖縄県産のドラゴンフルーツ」「沖縄県産のマンゴーパッションフルーツ」(以上1,200円)や、「いちご」「マンゴー」(以上800円)、「みるく氷」(700円)、「ミルク金時」(850円)ほか、バタフライピーのシロップを使った青いかき氷にシークワーサーのシロップをかけると色が紫に変わる「あじさい」(900円)も。そのほか、「あんみつ」(650円)、「クリームあんみつ」(750円)を用意する。テークアウトは10円引き。

 ドリンクメニューは、フレンチプレスコーヒー(600円)、コーヒー、紅茶、ルイボスティー(以上400円)、スイカジュース(500円)、赤しそジュース(460円)、ビール(600円)、ハイボール(450円)、「食べれるレモンスカッシュ」(460円)などをそろえる。

 今後は、地下に貸しスペースのオープンを検討しているという。小林さんは「スパムおにぎりをもっと広めたいし、季節に合わせたデザートメニューも考えていきたい。ゆっくりくつろげるカフェになれば」とほほ笑む。

 営業時間は8時~18時(土曜は11時~)。日曜定休。新型コロナウイルス感染症対策として、マスク着用での接客や消毒液の設置、机などの除菌をするほか、席数を15席から10席に減らしている。