食べる

北品川に焼き鳥店「古登代!」-常連客が支援、12年ぶりに復活

店主の橋本さん

店主の橋本さん

  •  

 京急・北品川駅近くに6月19日、焼き鳥店「古登代!(ことしろ)」(品川区北品川1、TEL 080-8805-8064)がオープンした。店舗面積は10坪、席数は23席。

「古登代!(ことしろ)」の店内

 同店はかつて泉岳寺で営業していた。約12年前に閉店したが、当時の常連客が「もう一度店を開いてほしい」と開店資金を調達。北品川に「手頃な物件」を見つけ、再オープンに至ったという。

[広告]

 店主の橋本隆さんは立会川生まれ、東品川育ち。閉店後は別の仕事で生計を立てていたが、「協力してくれた人には本当に感謝している。久々に焼き鳥を焼いたが、感覚は鈍っていない」と話す。

 入り口には客への「お願い」として、「皆様にセミセルフの形でお手伝いをお願い申し上げる場合が御座います」と記載。「1人で営業しているので、どうしても人出で足りなくなってしまう。店内に入ったら、『1人の仲間』として付き合わせていただく」と橋本さん。

 メニューは、「飲み放題セット」(3,500円)のみを提供。「厚焼き玉子」や「レバーペースト」、「焼き鳥8本セット」などで構成する。アルコールは、「生ビール」や「ウーロン割」「芋焼酎」など。混雑状況によっては単品での注文にも対応。

 今後について橋本さんは、「周辺店舗と協力し、北品川を盛り上げていきたい。週末休みの居酒屋が多いので、土日はできる限り営業する」と話す。

 営業時間は17時30分~23時。火曜定休。