見る・遊ぶ

アトレ大井町でリアル謎解きゲーム ビルをモンスタータワーに見立てる

同イベントのイメージ

同イベントのイメージ

  •  
  •  

 アトレ大井町(品川区大井1、TEL 03-5709-7777)で8月28日、リアル謎解きゲーム「シャレード伯爵の潔癖で奇才な謎解き リンドー博士の不思議なモンスタータワー」が始まる。運営はDAS(神奈川県)。

 開催のきっかけについて、広報担当の高宮城大さんは「しながわ水族館での数多くの実績を評価していただき、アトレ大井町で開催する運びとなった。6階建てのビルをモンスタータワーに見立てたゲームを展開し、会場全体を存分に使ってストーリーを疑似体験できるようなシナリオに仕上げた」と話す。

[広告]

 参加型のリアル謎解きゲームは、まず5階の書店「有隣堂」でゲームキット(500円)を購入。ゲームキットの指示に従いながら各フロアを探索し、手掛かりを見つけながらミッションクリアを目指す。

 「この作品のポイントは大人も子どもも夢中になれるゲーム設計。ゲームの世界観に没頭しながら、いつもとは違うビルを体験し、何か新しい発見をしてもらえれば」と高宮城さん。「謎が解けた時の達成感、家族や友人などプレーヤーの皆さんによる協力プレーなど、リアル謎解きゲームの醍醐味(だいごみ)を味わっていただければ」とほほ笑む。

 開催時間は11時~20時30分(ゲームキットの販売は20時まで)。9月25日まで。

  • はてなブックマークに追加