食べる

西五反田にイタリアン居酒屋「ばくりこ」 「ホルモンかね子」をリニューアル

「大衆イタリアン酒場ばくりこ」の外観

「大衆イタリアン酒場ばくりこ」の外観

  •  

 西五反田に「大衆イタリアン酒場ばくりこ」(品川区西五反田2、TEL 03-3493-4177)がリニューアルオープンして3カ月がたった。運営はGCCP(新宿区)。

「大衆イタリアン酒場ばくりこ」の内装

 同店は東五反田の北海道バル「Bakurico」の姉妹店。同社が経営していた「ホルモンかね子」を別業態にリニューアルした。席数は38席、店舗面積は12坪。

[広告]

 店長の清野健太さんは開店の経緯について「前店の大衆酒場の精神を引き継ぎ、気取らず楽しめるようなイタリアンに業態転換を決めた。イタリアンは女性客が多いイメージもあるが、男性にも楽しんでもらいたい」と話す。

 メニューは、タレにワインソースを使った「バラ」「シロ」「ハツ」(以上90円)といった串焼きを提供する。バジルとチーズが入った「もつ煮込み」、「大根おでんポルチーニソース」(以上380円)、「餃子ラザニア」(480円)なども。

 ドリンクメニューは「バイスサワー」「ウーロンハイ」(以上280円)や生レモンサワー(350円)、「サッポロ黒ラベル樽(たる)生」(400円)、「サングリア」(480円)などを用意する。そのほか、料理に合うものを厳選した15種類のワインも。18時30分まではハッピーアワーとして、ビールなど一部の飲み物を各種200円でサービスする(価格は全て税別)。

 清野さんは「居酒屋メニューをイタリア風にアレンジし、親しみやすいように工夫した。価格帯を比較的抑えているので、会社帰りに気軽にイタリアンを楽しんでいただけたら」と笑顔を見せる。

 営業時間は16時~23時30分(金曜・祝前日は16時~翌2時)。

ピックアップ

ピックアップ