食べる

西五反田「虎てつ」でビアガーデン始まる コース注文で持ち込み自由に

テラス席の様子

テラス席の様子

  • 212

  •  

 五反田駅西口近く、和紙しゃぶ「虎てつ 五反田店」(品川区西五反田2、TEL 03-6303-9974)のテラス席でビアガーデン「THE GAERDEN KOTETSU」が始まり、約1カ月がたった。運営は飲食事業を手掛ける「エッジ」(港区)。

「虎てつ」の内装

 和紙の器に入ったスープに豚肉や野菜をくぐらせて食べる「和紙しゃぶ」を名物に、2015年にオープンした同店。田町に本店があり、五反田店は2店舗目。ビアガーデンは今回で3回目の開催となる。総店舗面積は35坪、席数は、店内38席、テラス席55席の計93席。

[広告]

 ビアガーデンメニューは、「ふっくら塩茹で枝豆」(399円)や「豚の冷しゃぶ胡麻サラダ」(829円)、「KOTETSUの鶏唐揚げ」(879円)、「厚切り原木ベーコンステーキ」(1,299円)、「牡蠣10個のガンガン焼き」(3,299円)などを用意する。コースメニュー注文時のみ、フードとドリンクの持ち込み自由。

 ドリンクメニューは、ハイボール(390円)、「アサヒスーパードライ」(450円)、「ジントニック」「モスコミュール」(以上490円)、日本酒「八海山 特別本醸造」(1合=980円)、「越乃寒梅 本醸造」(1合=880円)などを用意する。

 同社社長の竹川哲治さんは「広いテラス席があったので、五反田周辺では少ないビアガーデンを始めた。ビジネスパーソンを中心に好評をいただき、春先でも利用者が増えてきている。利用者数がピークを迎える夏に向けて、これからメニューをどんどん増やしていくつもり。ビアガーデンで仕事の疲れを吹き飛ばしてもらえれば」と話す。

 営業時間は17時~24時。日曜定休。ビアガーデンは10月中旬まで。

  • はてなブックマークに追加