食べる

三田駅近くに「焼肉ホルモン うしお」 食肉市場から朝挽きの肉仕入れる

ホルモン盛り合わせ

ホルモン盛り合わせ

  •  
  •  

 「焼肉ホルモン うしお」(港区芝5、TEL 03-6876-3579)が三田駅近くにオープンして1カ月がたった。運営は飲食事業を中心に展開するエフビーカンパニー(世田谷区)。

「焼肉ホルモン うしお」店内

 ラーメン店「肉汁麺ススム」跡を居抜きで使う同店。入り口には青のれんと赤ちょうちんを用意し、大衆的で気軽に入れる店づくりを意識した。1~2階を合わせた店舗面積は14坪、席数はテーブル席28席、カウンター席7席。

[広告]

 店舗担当者は「当社系列の『焼肉うしお』では、A4・A5ランクの黒毛和牛をリーズナブルな価格で提供している。当店ではホルモンを中心に展開することで、さらに安価に焼き肉を楽しめるようにした」と話す。

 フードメニューは、塩タンやレバー、ハツ、ミノサンド(以上480円)など、東京都中央卸売市場食肉市場(港区)から仕入れた朝挽(ひ)きホルモンをそろえる。そのほか、鶏のせせり、むね、レバーの「朝挽き信玄鶏3種盛」(780円)やA5ランクの「黒毛和牛カルビ」(1,200円)、「焼ユッケ」(1,000円)、「うしおの煮込み」(290円)なども。

 ドリンクメニューは、自家製のレモンシロップを使った「極みレモンサワー」(490円)や「マッコリ」(グラス=390円、ボトル=2,000円)、ハイボール、「黒霧島」(以上390円)、「香ばし緑茶」(200円)など。16時~19時の間には、「超おトクなハイボール」(39円)を提供する。

 ランチタイムは、メインの焼き肉1種類にライス、スープ、サラダが付くセットメニュー(880円)を用意する。ライス、スープ、サラダはお代わり自由。客単価はランチ=880円、ディナー=2,500円。

 「サラリーマンだけでなく、女性1人の来店も多い」と担当者。「『この値段でこのクオリティーはすごい』と好評いただいている。要望に合わせてコース料理も用意できるので、ご相談いただければ」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は、ランチ=11時30分~14時、ディナー=16時~24時。

  • はてなブックマークに追加