食べる

西五反田にバル「ロバット オンザコーナー」 恵比寿に姉妹店、「それがし」系列

「LOVAT on the corner」の外観

「LOVAT on the corner」の外観

  •  

 五反田西口エリアに9月27日、バル「LOVAT on the corner(ロバット オンザコーナー)」(品川区西五反田2、TEL 03-6420-0909)がオープンした。経営は、同エリアで「酒場 それがし」、焼き鳥専門店「とり口」などを出店するJO(品川区)。

「LOVAT on the corner」の店内

 同社が経営するワインレストラン「LOVAT」(渋谷区)の姉妹店。「とり口」から徒歩約1分の角地、ラーメン店「豚とこむぎ」跡に店を構える。座席9席ほか、立ち飲みスペースを設けた。店舗面積は約10坪。

[広告]

 社長の尾山淳さんは「これまで『それがし』系列店は食事をメインに楽しむ店づくりをしてきたが、今回はよりお酒を中心にした」と話す。「イギリスのパブやスペインのバルからヒントを得て、気軽に立ち寄れる店をイメージしている。使い勝手のいい、軽快な雰囲気の空間になれば」とも。

 フードメニューは「LOVAT」のシェフが監修し、イタリアンをベースとした料理を提供する。お薦めのメニューは、「LOVAT」で人気の「スモークチキンのシーザーサラダ」や「北海道産 白いんげん豆とカラスミ」(以上900円)など。アンガス牛を使った「ステーキ&フリット」(2,900円)や、甲殻類とココナツなどのスパイスを使った「アメリケーヌ・カレーライス」(800円)など、同店オリジナルメニューも用意する。

 ドリンクメニューは、注ぎ方やグラスの温度にこだわった「プレミアムモルツ生」(700円)や、国産の「本日のクラフトビール」(時価)のほか、ナチュールワイン(グラス=840円~、ボトル=4,000円~)など。

 そのほか、イタリア産のリキュール9種類を提供する。ハーブとスパイスの効いた甘苦い味が特徴の「Contratto Bitter(コントラット・ビター)」(800円)や杏仁豆腐のような香りがする「LUXARDO Amaretto EXTRA(ルクサルド・アマレット・エクストラ)」(900円)など(以上税別)。

 「五反田ではあまり見掛けない業態だが、地域住民や周辺で働く人のニーズがあるのでは」と尾山さん。「街になじんだ店になれば」と意気込む。

 営業時間は15時~24時。

ピックアップ