食べる

戸越銀座に食パン専門店「ラ・パン」 メニューは「クリーミー生食パン」のみ

マネジャーの北園望さん(右)と販売スタッフ

マネジャーの北園望さん(右)と販売スタッフ

  •  

 戸越銀座商店街に9月8日、食パン専門店「ラ・パン 戸越銀座店」(品川区戸越1、TEL 03-6426-1278)がオープンした。経営はファントムプロジェクト(大阪府)。

「ラ・パン」が提供する「クリーミー生食パン」

 同ブランドによる出店は関目店(大阪府)に続く2店舗目で、関東では初出店。店舗面積は約18坪。

[広告]

 販売するパンは「クリーミー生食パン」のみ。S(1斤=440円)、M(1.5斤=660円)、L(2斤=880円)の3サイズを用意する。

 特長は卵や食品添加物のイーストフードを使わない生地。その日に練り、焼いたものを提供する。風味や香りが落ちるのを防ぐため、店でのスライスは行わないという。テークアウトのみ。

 マネジャーの北園望さんは「300回近い試作の末に完成した自信作。一口で思わず笑顔になってしまうパンを目指した」とほほ笑む。

 パン以外には「紀ノ里のさちのかいちご」や「瀬戸田のレモンマーマレード」(以上680円)などのジャムを販売する。自宅で好みの厚さにスライスするための「食パンカットガイド」(1,290円)や「ソフトパンナイフ」(3,240円)も。

 自宅での食べ方は「生食がお勧め」と北園さん。「冷凍保存した際は、解凍せずにそのままトーストするとおいしい」とも。「当店のパンが食卓に並び、生活の一部になれたら幸せ。まずは食べてみて」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は11時~18時。

ピックアップ