白金台に洋菓子店「ア・コテ」-地域に根付いた身近な店目指す

バターケーキやマドレーヌなど増沢さんこだわりの焼菓子が店頭に並ぶ。

バターケーキやマドレーヌなど増沢さんこだわりの焼菓子が店頭に並ぶ。

  •  
  •  

 港区白金台に5月、洋菓子店「ア・コテ」(港区白金台2、TEL 03-3447-1354)がオープンした。

 同店は焼菓子、生菓子を扱う洋菓子店。店名の「ア・コテ」はフランス語で「隣り・近く」という意味を持ち、「生活の一部になるような、身近なお菓子屋にしたい」(店主の増沢正明さん)という願いを込めて名付けられた。店舗面積は約5坪。

[広告]

 商品はすべて増沢さんの手作りで、生菓子は「カスタードクリームと生クリームのシュー」(320円)、焼菓子は「フランス産のマロンクリームを使ったバターケーキ」(370円)、「秋田県小坂町の香り豊かなはちみつを使ったマドレーヌ」(210円)などをそろえる。増沢さんの「お薦め」は、生クリーム、牛乳、卵などの材料を増沢さん自身が厳選した「ビンに入ったバニラクリーム」(420円)。

 増沢さんは「地元に根付き、信頼のある店にしたい。ゆくゆくは店が大きくなれれば。誕生日用のケーキといった注文も受け付けているので、気軽に問い合わせてほしい」と話す。

 営業時間は、朝=9時~13時、夕=15時~19時。

関連記事1(外観)関連記事2(ビンに入ったバニラクリーム)白金台にイタリアン-本場で感じたレストランの雰囲気を再現(品川経済新聞)白金台の洋菓子店本店が移転-記念セールも(品川経済新聞)白金台に24時間スーパー「フーデックスプレス」(品川経済新聞)

  • はてなブックマークに追加